Posts Tagged “自転車”

ロボットを必要以上に擬人化してはいけない

ロボットを必要以上に擬人化してはいけない

AIブームは熱狂から沈静化して、やや飽きられるフェーズに入ったようだ。 物珍しさが先行して、現実には完成していない未来のAIのイメージが喧伝された結果でもある。 「なんだ、AIってその程度なのか」という失望感すら漂ってい…

AIが“ひらめき”を獲得するのはいつ?

AIが“ひらめき”を獲得するのはいつ?

AI関連のコラム。 この記事は、私が思っていることに近かった。 記者の眼 – 人工知能がデザイン思考すると、人間は居場所や逃げ場所を失う:ITpro  そもそも私は、AIについては過小評価することにしている。…

東京と地方の“カルチャーショック”の違い

 私は九州出身だが、上京したのは20代後半だった。以来、東京で暮らしているが、上京したばかりの頃は、いろいろと「違い」に戸惑ったものだ。  昔も今も、それはあるようだ。 地方出身者に聞いた!「上京して驚いたこと」ランキン…

地球温暖化の歪曲?

「人為的な二酸化炭素排出による地球温暖化」を根拠とした、国や企業のエコの取り組みは一種の免罪符になっている。 原発再稼働を推進する理由として、二酸化炭素の排出量が少ないことを挙げるのが顕著な例だ。二酸化炭素よりも処理が難…

「自転車、徐行なら歩道OK」という徐行の定義は?

「自転車、徐行なら歩道OK」という徐行の定義は?

自転車と歩行者の事故が増えていて、「自転車は車道を走らせる」といったことがいわれたりしているが、賛否両論だ。 その関連記事。 自転車、徐行なら歩道OK…警察庁局長の見解 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新…

経済や文化は「無駄」で成り立っている

「スケープゴートにされる自販機」の続き。 【地震】石原都知事、夏の節電めぐり蓮舫大臣を痛烈批判 | RBB TODAY (ブロードバンド、回線・サービスのニュース) ――都民にとっては、あまりに唐突だなと思った方が多いか…

善意の偶然が生むドラマ

 世の中、ほとんどの場合「偶然」が物事を左右する。  悲劇の事故も、感激のニュースも。  毎日、いろんな偶然に遭遇しているわけだが、そのことをあまり意識することはない。  以下のニュースも、偶然がいい方に転んだ結果だ。 …

逆の「if」を見せる広告は?

 最近の自動車のCMは、実物ではなくCGで作られているものが多いという。  CGを使う理由は、コスト削減であったり、手間暇の節約だったりするが、映像としての完成度が高くなったからでもあるのだろう。  そんな、車と広告に関…

マイクロソフトの恐竜化?

 OSで圧倒的なシェアを占めるマイクロソフト。  しかし、Windowsに対する不満や批判はよく目にするものの、肯定的に支持する人は少ないようにも感じる。  たまたま買ったパソコンが、Windowsだった……というのが、…

ケータイ中毒の人たち

 多くの人が行き交う通りや駅構内近辺で、突然立ち止まったりのろのろと歩いている人が多くなった。  朝夕の通勤ラッシュ時間帯に、人の流れが渋滞しているとき、その原因となっているのが「立ち止まる人」であることは少なくない。 …

Go Top