アーカイブ: 2020年1月31日

猫のクロちゃん、14歳で永眠

猫のクロちゃん、14歳で永眠

わが家の猫のクロちゃんが、来世に旅立った。 2020年1月31日、21時頃。 享年14歳。 人間に換算すると、72歳に相当する。 猫としては高齢だった。 この3か月ほど、状態は思わしくなかった。 口の中に炎症ができたとき…

不倫スキャンダルとイジメの関係

不倫スキャンダルとイジメの関係

芸能人の不倫スキャンダルが盛り上がっているようだ。 テレビや芸能ニュースでは非難の嵐。ネット上ではバッシングの嵐だ。 有名人とはいえ、赤の他人の不倫などどうでもいいと思うのだが、許せない潔癖症が多いのかもしれない。 この…

マスクはウイルス感染予防にはならない

マスクはウイルス感染予防にはならない

新型コロナウイルスの感染が広がっているが、現段階では少々騒ぎすぎ。 例年のインフルエンザの流行では、年間1000万人あまりが感染し、関連死を含めると1万人が亡くなっている。 それに比べたら、リスクはずいぶんと小さい。 新…

朝ドラ「スカーレット」の問題点

なにげに見ているNHKの朝ドラ。 出勤前の時間にやっていて、これを見たら出勤するという時計代わり。 絵付師を目指していた頃はわりと面白かったのだが、陶芸家を目指し始めて面白さが半減した感じ。 理由のひとつは、深先生がいな…

「募ってはいるが募集はしていない」は迷言(^^)

「募ってはいるが募集はしていない」は迷言(^^)

言葉は時代とともに変化していくものだ。 「役不足」「確信犯」などといった言葉は、本来の意味とは別の意味で使われるようになっている。いわゆる若者言葉は、意味不明な言葉も多い。 そこに首相の名言(迷言)が飛び出した。 これ、…

ザッケローニ監督の電撃復帰はあるのか?

サッカーU23の惨敗後の関連記事が続いている。 主たる論調は、森保監督を解任するかどうかの賛否だ。 監督本人や協会の“上司”たちの発言は、抽象的だったり精神論だったりするため、説得力に欠け、将来についての建設的なビジョン…

【レビュー】映画『メイドインアビス -深き魂の黎明- 』

【レビュー】映画『メイドインアビス -深き魂の黎明- 』

昨晩、観てきた。 上映されている映画館が少ないため、今回は池袋のグランドシネマサンシャインに行った。 上映回数も土曜なのに1日2回だけ。 ネット予約したのだが、ほぼ満席だった。 グランドシネマサンシャインは比較的新しい映…

2020年冬アニメ寸評(3)

2020年冬アニメ寸評(2)の続き。 1月第2週から3週にかけて、新作の残りは14本。第1話を全部見るのは相応の時間がかかる。週末に一気見しているが、CMをスキップさせても約5時間かかる(^_^)b。 とある科学の超電磁…

【サッカーU23】課題は代表監督としての経験不足

AFC U-23選手権は、1分2敗のグループ最下位で終わった。 3連敗しなかっただけマシだったともいえる。 VARを初導入した大会だったため、審判がVARに不慣れだったこと、ビデオを見ているのに不可解な判定をするという審…

2020年冬アニメ寸評(2)

2020年冬アニメ寸評(1)の続き。 毎シーズンで、テーマや設定が似通った作品がいくつか出てくる。 一種のトレンドというか、傾向のバッティングでもある。 企画・制作は個別に進められるから、蓋を開けてみたら被っていた……と…

Go Top