Posts Tagged “チュニジア”

ニコチンが新型コロナに有効か? あるいはファクターXのひとつか?

ニコチンが新型コロナに有効か? あるいはファクターXのひとつか?

新型コロナの感染者の中で、タバコの喫煙者の割合が少ないという調査結果がある。 それをもって、タバコが新型コロナの感染を防いでいる……という主張の記事。 まぁ、興味深い着眼点ではある。 「タバコ喫煙者はコロナ感染から守られ…

【サッカー】ニュージーランド戦、ハイチ戦の評価は…

サッカー日本代表のテストマッチ、9月6日のニュージーランド戦、9月10日のハイチ戦について、各スポーツ紙(誌)、各記者・評論家諸氏の論評がいろいろと書かれている。 ふがいない試合ではあったが、文字通りのテストマッチであり…

SEALDsの活動は祭の「ワッショイ」と似ている

安保法制反対の運動は続いているが、SEALDsと賛同者達のデモの様子を見ていて、ある風景と似ていると思った。 それは「祭」で、神輿をかついで街を練り歩く情景だ。 「ワッショイ! ワッショイ!」 「民主主義ってなんだ! 憲…

【サッカー】相変わらず論評のレベルが低いセルジオ氏

【サッカー】武田氏に苦言、日本サッカーってなんだ?……の続き。 東アジアカップ、韓国戦。引き分け。 予想通りというか、負けなかっただけマシの試合だった。 この結果を受けて、監督バッシングが吹き荒れているのだが…… 東アジ…

【サッカー】ハリルジャパンの評価はまだ早い

ハリルホジッチ監督になっての2試合。 連勝で船出としてはよい結果になった。 新しいチームになって日も浅く、新しいメンバーも加わった急造チームゆえに連携面の課題も多い。 とはいえ、勝てたことの意味はある。 ホームに対戦チー…

【サッカー】アジアカップに敗れた日本代表が目指す道は…

アジアカップは残念な結果になった。 UAE戦を見ていて気になったのは、先発出場した選手達の自信のなさだった。どこか不安げで、おびえているように見えた。先制点を取られて、焦りもあったのだろう。攻めていても決定力が乏しいのは…

「紫陽花革命」の幻想が現実にならない理由

 マスメディアではあまり大きく取り上げられていない感のある、原発反対の「紫陽花革命」といわれる運動のようなもの。  日本では暴動や大規模なデモが起きにくい時代になって久しいが、数万人が集まったというだけでも変化の兆しなの…

FIFAランキングの偏差値(2008/07)

FIFAランキングの7月の発表があった。6月の戦績ということだが。 順位が入れ替わり、ポイントも加算されているが、先月と比べて実力的にどう変わったのかは、順位とポイント数だけからはわからない。 等価的な物差しが必要……と…

FIFAランキングについての考察(その2)

FIFAランキングについての考察(その2)

「FIFAランキングについての考察(みたいなもの)」に続く、その2。 アジア最終予選の組み合わせが発表され、またまたバーレーンと同組。 この発表の前から、今回の記事のための図表を作っていたのだが、ちょうどよかった(^^)…

Go Top