Posts Tagged “いじめ”

日本でアメコミ映画がウケないわけは…

日本でアメコミ映画がウケないわけは…

日本でアメコミ映画がなぜウケないのか?……について考察した記事。 いいところをついてはいるが、ちょっと外しているところもあるように思う。 それは…… なぜ日本では世界的ヒットのアメコミ映画が当たらないのか? 稲田豊史の「…

なぜタバコは過剰に敵視されるのか?

なぜタバコは過剰に敵視されるのか?

禁煙運動をする医師らは、「タバコゼロ社会」を目指しているという。 それほどまでにタバコを目の仇にしている様は、ヘイトやナショナリストにも似ている。 麻薬等の禁止薬物ならまだしも、タバコは一定の条件の下で許可されているもの…

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

死因は大気汚染が喫煙を上回る?

人類は大気汚染で滅びるのかもしれない……と、思われるような研究報告。 滅びないまでも、人口減、寿命の短縮、不健康な体に苦しむことにはなりそう。 大気汚染で世界で年間880万人が早死に 従来推定値の2倍 喫煙原因上回る 国…

児童虐待は1036人に1人の割合で起きている

「東京・目黒区で5歳の女の子(船戸結愛ちゃん)が虐待されて死亡した事件」が、様々な波紋を呼んでいる。 亡くなった女の子が、涙を誘うノートを残していたことで、衝撃的なニュースとして扱われている。 昨晩のTVのニュースでは、…

裁量労働制の前にやるべきことがある

裁量労働制の前にやるべきことがある

国会で論議されている「裁量労働制」は、根拠となるデータが捏造っぽいものだったりして、「定額働かせ放題」などと批判されている。 誰がいっていたか失念したが、「働き方改革」ではなく「働かせ方改革」というのが政府の本音なのだろ…

ロボットをイジメるのはやめようよ

ロボットの開発は着実に進歩しているが、人型の2足歩行ロボットは難易度の高いものだ。 実用的なことを考えれば、平坦な場所ばかりではないし、障害物はいたるところにある。人間にとってはなんでもない環境でも、ロボットにとっては対…

優越の錯覚~人をバカにする心理

 人は「自分は平均より優れている」という「優越の錯覚」があるそうだ。  心理学の分野の話だったが、その原因が脳の中の仕組みにあることが発見されたというニュース。  これはなかなか興味深い。 時事ドットコム:「自分は優秀」…

マンガ「聲(こえ)の形」の感想

 聴覚障害の少女をめぐる、「いじめ」の問題を扱った漫画作品の「聲(こえ)の形」を、遅ればせながら読んだ。  ニュース記事に紹介されていたのがきっかけだ。 聴覚障害、いじめ、青春――週刊少年マガジンの読み切り「聲の形」がす…

悪意がなければ、何を言ってもよいのか?

 開いた口がふさがらないというか、言ってることがあまりにも幼稚。 時事ドットコム:大統領の天皇発言「悪意ない」=日本の反発に「驚き」-韓国高官  【ソウル時事】韓国大統領府高官は23日、天皇陛下の訪韓には過去への謝罪が必…

スマホと子どもと親の関係

 子どものスマホ利用に関する記事。  ……なのだが、以下の部分はいささかステレオタイプすぎないか? 小寺信良「ケータイの力学」:子どものスマホ利用でネットは変わるのか(1) – ITmedia +D モバイル…

Go Top