ドナルド「See you」と背を向け手を振る

LINEで送る
Pocket

閉店するマクドナルドでは、マスコットキャラのドナルドが背を向けて手を振るポスターが貼られているという。

後ろ姿で手を振るドナルド…マック閉店ポスターが「切ない」と話題に – withnews(ウィズニュース)

 異物混入などの影響で売上高が激減したマクドナルド。年内に閉店する店舗は150~160にのぼる見込みで、10月には都内でも閉店が相次ぎました。そんななか、閉店する店舗に貼られているポスターが話題になっています。オリジナルキャラクター「ドナルド・マクドナルド」が後ろ姿で右手を上げていて、その横に「See you」の文字。

 

ドナルド「See you」

ドナルド「See you」



まぁ、切ないといえばいえなくもないが、一時代の終わりを告げているようでもある。
うちの近所のマクドナルドは、いまだ健在だが、じつは3店舗目だったりする。歩いて5分の徒歩圏内に、かつて別のマクドナルドがあった。1つは交通量の多い通りにあり、ドライブスルーも可能だったマクドナルドで、もう1つは利用者の多い大型スーパーの中にあったマクドナルドだった。立地的にけっして悪くはない店舗だったが、あまり長続きせずに閉店してしまった。残っている1つは、その後に開店したマクドナルドで、開店した当時は近隣にモスバーガー、ドムドムハンバーガー、フレッシュネスバーガーなどがあった。しかし、マクドナルドとの競争に敗れたのか、他のハンバーガーショップは閉店してしまい、マクドナルドだけが生き残った。それが絶頂期のマクドナルドの頃だった。

マクドナルドに行かなくなって久しいが、以前の近所のマクドナルドは、お昼時には店の外に行列ができるほど混雑していた。しかし最近では、そんな光景も少なくなった。近くに女子校があったりするので、学生達でにぎわっているが、空いている時間の方が多いようだ。
ハンバーガーショップそのものがなくなることはないだろうが、ハンバーガーに求められるニーズは変わってきているように思う。
そんな新聞記事があった。

▼日経MJ(2015年11月16日)

日経MJ(2015年11月16日)「バーガー市場に風穴」記事

日経MJ(2015年11月16日)「バーガー市場に風穴」記事



会社で購読している新聞記事の切り抜き。
高級志向のハンバーガーが定着するかどうかはともかく、安く提供するために大量生産型のマクドナルドではニーズに合わせた小回りが利かないとは思う。かといって、マクドナルドが高級志向に向かうのも違う気がする。
チーズバーガーとダブルチーズバーガーの価格が、変だというのも話題になった。

マックのダブルチーズバーガー、価格に疑問? 計算の結果「バンズを食べると80円もらえる」ことが判明 – ねとらぼ

 10月26日、マクドナルドが各店舗での商品価格を統一し、WEBサイトにも商品価格の表示が復活しました(関連記事)。しかし、価格が公開されたことにより、チーズバーガーとダブルチーズバーガーの価格設定がおかしいのではないかと話題になっています。

公式サイトのメニューを見てみると、チーズバーガーが130円に対して、ダブルチーズバーガーが……340円!? ダブルなのに、トリプルに近い価格になっているではありませんか。

これに対する、マクドナルド側の答えを取材した記事が以下。

【謎】マクドナルドに聞いてみた! なぜ「ダブルチーズバーガー1個」の価格が「チーズバーガー2個」よりも高いのか? | ロケットニュース24

質問3: チーズバーガーを2個購入して自分で合体にしたら、ダブルチーズバーガーと同じになる?

Tさんの回答: ダブルチーズバーガーは、マクドナルドが考案した手順で作られています。ですので、最もおいしい状態で食べていただく為には、マクドナルドで作られたダブルチーズバーガーの購入をオススメします。

禅問答のような解答だが、パテとチーズの重ね方に奥義があるらしい(^_^)。というか、チーズバーガーの価格を低くしすぎなんだろうね。
現在のレギュラーメニューは以下なのだが……

マクドナルド・レギュラーメニュー(2015年11月)

マクドナルド・レギュラーメニュー(2015年11月)



期間限定の「たまごダブルマック(370円)」は、「エッグチーズバーガー(200円)」をベースに、パテを2枚、スライスベーコンを加えて、バンズがゴマ付きという違いで、価格が倍になっているわけではない。それを考えると、ダブルチーズバーガーとチーズバーガーの価格差は不可解ではある。
量的なことからいえば、「エッグチーズバーガー(200円)」と「ハンバーガー(100円)」だと、ベーコンはないが300円でお得ということにもなる。ある意味、組み合わせ方を楽しめるメニューだ。

See you」は、「またね」と別れの挨拶として訳されるが、「See you there」や「See you later」というように、再会する場所や時期を加えていないところが意味深かな。ちなみに「お仕事お疲れ様」という意味で使われることもある。
Donald! Come back!
I’ll be back
……となるかどうか。

(Visited 185 times, 1 visits today)