ケーブルテレビで、もっぱら欧米のドラマばかり観ているのだが……
 数少ないSFドラマだった「Terra Nova ~未来創世記」が打ち切りになるようだ。

スティーヴン・スピルバーグ製作の「Terra Nova ~未来創世記」が第1シーズンで打ち切り決定 – シネマトゥデイ

 [シネマトゥデイ映画ニュース] スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮のタイム・トラベル・ドラマ「Terra Nova ~未来創世記」が第1シーズンでキャンセルされることになった。

 まぁ、ぶっちゃけ、前評判ほど面白くはなかったね(^_^)。
 タイムトラベルの仕掛けは「スターゲイト」みたいだし、飛んだ先の恐竜時代でなにをするのかと思えば、敵対する人間同士の勢力争いだったりしたので、思いっきり興ざめした。
 せっかく恐竜時代に行ったんだから、やっぱり恐竜世界を冒険するのが筋だろう。
 たまに恐竜も出てくるのだが、ちょい役程度で迫力に乏しい。
 結局、人間同士のいざこざがメインになってしまうから、恐竜世界である必然性が乏しくなってしまう。
 恐竜という魅力的なファクターがあるにもかかわらず、それを生かし切れていないのは企画倒れだと思う。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア