KENWOODの短編アニメCM「CONNECTED…」

LINEで送る
Pocket

押井守と森本晃司監督がしたという、CM短編アニメなのだが……。
う〜〜む……(^_^)b
ごめん、面白くなかった。

当社新商品の音声アシスタント搭載スマートヘッドセット「WS-A1」「WS-A1G」のプロモーション動画 押井守監督・森本晃司監督×KENWOODの初コラボ 短編アニメーション作品「CONNECTED…」を公開 | ニュースリリース | KENWOOD

株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより新発売する音声アシスタント搭載スマートヘッドセット「WS-A1」(2021年1月中旬発売予定)および「WS-A1G」(2021年2月上旬発売予定)のプロモーションとして、短編アニメーション「CONNECTED…」をケンウッド公式WEBサイトおよびYouTubeTMで本日より公開します。

なんつーか、可もなく不可もなくもなく、CMとしての意義も見いだせない。
アマチュアが作った作品なら、「がんばってるな」ともいえるが、ベテランの監督がこれですか?

目新しさはなく、既視感のあるイメージばかりで、説得力も乏しい。
アダムスキー型UFOなんていうものを出してきても、苦笑するしかない。

「CONNECTED」

紹介サイトでは仰々しく自画自賛しているが、そんなに持ち上げるような作品とは思えないよ。
押井監督も落ちたなー……、というのが率直な感想。
もっと見る人の度肝を抜くような作品を作ってくれよ。
これはファンの願望でもある。

この作品は新でもあるわけだが、これでは購買意欲はわかないよ。
残念なプロモーション動画だと思う。

(Visited 9 times, 1 visits today)