ここ最近買ったCD(その1)


 前々から書こうと思いつつ、先延ばしにしていた。
 私が買っているCDのレビュー。
 アニメ系は別にして、ロック系のCDをピックアップ。
 最近……といっても、ここ1年くらいの間に買ったもの。
 (タイトル/ミュージシャン名)

9 Degrees West of the Moon/Vision Divine
ナイン・ディグリーズ・ウエスト・オブ・ザ・ムーン
ナイン・ディグリーズ・ウエスト・オブ・ザ・ムーン
クチコミを見る

 ドラマチックな楽曲のメタル。
 イタリアのメタルバンドということだが、北欧系のメタルの雰囲気がある。
 CDを買うときは、予備知識なしで試聴して気に入ったものを買うので、じつのところどこの国のバンドか、過去の経歴がどうとか、メンバーがどうとかはまったく気にしていない(^^)。
 試聴して、ツボにはまるサウンドだったら、迷わず買ってしまう。

Dark Passion Play/Nightwish
ダーク・パッション・プレイ
ダーク・パッション・プレイ
クチコミを見る

 Nightwishのアルバムを買ったのは、これが初めてだった。
 クラシック音楽の要素がある楽曲だが、解説を読んでみればボーカルの女性はオペラをやっていたとか。
 これで気に入ってしまって、過去のアルバムも全部買ってしまった。
 それでわかったことは、初期のアルバムは、まだまだ未熟で完成度は低かったということ。ボーカルも音程が不安定だし、アレンジもいまいち迫力が乏しい。
 徐々に完成されていったようで、最新アルバムでかなりのレベルに到達している。
 これから買う人は、3枚目のアルバム「Wishmaster」以降のものの方がいいと思う。
Wishmaster
Wishmaster
クチコミを見る

The 8th Sin/Nocturnal Rites
The 8th Sin
The 8th Sin
クチコミを見る

 ハードでパンチが効いていて、それでいてメロディアス。
 ボーカルがセクシーだ(^^)。ちょっとボン・ジョヴィに似てるかな。
 ギターもなかなか走っていて、ノリがいい。
 ロックの曲で、私の耳が敏感に反応するのは、ギターとドラム。
 ギンギンにギターが鳴いて、ドラムがガンガンと魂を揺さぶってくれるのが好きだ。
 これがツボにはまると、たいてい買ってしまう。
 お気に入りのアルバムのひとつが、コレ。

(続く)

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア