本格的な動画作品を制作し、YouTubeに公開した。
タイトルは……

散歩クエスト ACT.1「国営武蔵丘陵森林公園」編

タイトル通り、埼玉の森林公園に行き、 XRをカメラとして使った動画。
スタビライザーのZHIYUN Smooth 4に、iPhone XRを装着して、歩きながらの撮影。

撮影したのは11月23日だったが、編集して作品として完成させるのに、2週間かかった(^_^)b

YouTube動画としては、資料用動画としてアリの狩りの動画をアップしていたが、それは録りっぱなしにタイトルと音楽を入れただけのものだった。

今回は、動画作品として作ることを意図して、撮影に行った。

編集は、Adobe Premiere CCを使った。
このPremiereの使い方を覚えながらの制作だった。

事前にスタビライザーのテストはしたものの、ほぼぶっつけ本番の撮影。
スタビライザーに慣れていないこともあって、少々まどろっこしい部分も多々ある。
まぁ、初心者のデビュー作なので、そこは大目に見てほしい。

初っぱなから49分という大作(?)になってしまった。
散歩がテーマなので、歩いている感を出すために、長回しで録ったシーンを基本にしている。

音楽はShutterstockから購入。
1つだけ、30秒分の音楽は自分で作った。森林公園に入園するシーンで、足だけ映っているところの音楽がそれ。
この30秒を作るのに4〜5時間かかっているので、全部を自前で作るとなると、音楽だけで2〜3か月かかってしまう。フルタイムで作れるわけではないからね。
なので、Shutterstockから、私好みの音楽をチョイスした。
その分、お金もかかっている(^_^)。

編集はMACで行っていたのだが、いかんせん、GPUレンダリングができないので、出力の書き出しに無茶苦茶時間がかかる。
本作の最終出力には、28時間くらいかかってしまった。
これでは作業が遅々として進まない。

そこで、NVIDIAのGPUを搭載したWindowsマシンを購入することにした。
これがあれば、制作のスピードアップになると思う。
このPCは、3Dアートのレンダリング用でもある。

動画は4K/60P(3840×2160ピクセル)で撮影した。
YouTubeでの公開も4K/ULTRA HDとしているが、厳密にはPremiereのYouTube仕様プリセットの2720×1530ピクセルなので、近似値でいうなら3Kである(^_^)。
再生時間が長いので、データサイズも大きくなってしまうため、今回はこれで処理した。

というわけで、「散歩クエスト」はシリーズ化していくので、第二弾、第三弾は撮影済み。
おいおい編集して公開する予定。

 

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア