架空の鉱物である「クリプトナイト」が実在した……という話だが。
 ちょっと待て(^_^)
 ……ツッコミたいことがある。
スーパーマンの「クリプトナイト」に似た鉱物が見つかる(ロイター) – goo ニュース

 [ロンドン 24日 ロイター] アメリカン・コミックのスーパーヒーロー「スーパーマン」の力を奪うという架空の鉱物「クリプトナイト」のような鉱物が、現実にも存在する可能性があるという。

 地質学者らが発見した鉱物と、スーパーマン リターンズ」で悪役レックス・ルーサーが使った「クリプトナイト」の組成が、ほぼ同じであることが明らかになった。

 この鉱物の存在を公表したロンドン自然史博物館の鉱物学者クリス・スタンレー博士は「われわれは注意しなくてはならない。最も有名なスーパーヒーローに地球を去って欲しくない」と冗談交じりに語った。

 同博士は、鉱物の化学式などをインターネットで検索している最中に、クリプトナイトと組成がほぼ同じであることを発見したとしている。その後、ロンドン自然史博物館とカナダ国家研究会議により、これが新たな鉱物であることが確認された。

 ただ、クリプトナイトが緑色の結晶であるのに対し、こちらの鉱物は白い粉状で放射性物質も含んでいない。

 この鉱物は「ジャダライト」と名付けられ、4月25日─5月13日までロンドン自然史博物館で展示される予定

 この記事で気になるのは、「鉱物の化学式などをインターネットで検索している最中に、クリプトナイトと組成がほぼ同じであることを発見した」という部分。
 その組成とはなんなのか? その比較を出してほしかった。そうじゃないと、どこが似ているのかわからない。
 そもそも、架空のクリプトナイトの組成と化学式なんていう設定があったのか?
 クリプトナイトには複数の種類があり、記事中に出てくる「緑色の結晶」は、そのひとつにすぎない。
 以下列挙。
・Green Kryptonite
・Red Kryptonite
・Gold Kryptonite
・White Kryptonite
・Blue Kryptonite
・Jewel Kryptonite
・Black Kryptonite
・Anti-Kryptonite
・X-Kryptonite
・Slow Kryptonite
・Magno-Kryptonite
・Bizarro Red Kryptonite
・Kryptonite-X or Kryptisium
・Pink Kryptonite
・Silver Kryptonite
 ちなみに、白色のWhite Kryptoniteの作用は、クリプトン産の植物を殺すとされている。

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn