アバターが進化、脚が付いた(笑)

LINEで送る
Pocket

 Meta社のメタバースのアバターに、脚が付いたというニュース。
 いや〜、脚が付くのが進化なんだね(苦笑)。
 そんなの最初から付けとけよ、と思ってしまった。

【Meta Connect】マーク・ザッカーバーグのアバターがさらに進化。脚まで含めたフルボディ&フェイストラッキングで眉や口元がリアルに動く! – GAME Watch

Metaは、Meta Connectの基調講演で新たなアバターを発表した。これまで発表されていたアバターは上半身だけだったが、ついに下半身がついて、クオリティ的にもかなりの進化を遂げた。

マーク・ザッカーバーグのアバター

マーク・ザッカーバーグのアバター

 なんというか、相変わらず不気味なアバターだな。
 そもそも本人に似せる必要があるのか? 違う自分になれるのがアバターの利点だと思うのだが、なぜに似せたがるのか?
 ある意味、ナルシシストだね。

 私だったら、絶対に自分に似せたアバターなんて使わない。
 キモいよ(^_^)b
 中途半端にリアルだから、気持ち悪さが際立ってしまう。

 一般ユーザーは、自分に似せたアバターを使うわけじゃないよね? それとも自分の写真から、自分似のアバターを作ってくれるのかな? 自分似のアバターを使わなくちゃいけないルールがあるのだろうか?

 Facebookは本名使用が原則だから、Meta社のメタバースでも本人似のアバターが原則になるのかもね。匿名性によるトラブルを回避するためには、本名使用、本人似アバターの使用というのは、一定の抑止力にはなるかもしれない。

 テンプレートからアバターを作るという方法では、似たようなアバターが多くなって、個人の判別が難しくなることも考えられる。なにか問題を起こした人物が使っていたアバターと似ている他人が、濡れ衣を着せられたりする事案もおこりうる。
 顔というのは、個人のアイデンティティーでもあるからね。

 現実に限りなく近いリアルなアバターをレベル10とすると、現在のアバターはレベル3くらいかな。
 まだまだチープな世界観だ。
 これがヒットするとは思えないのだが……。

(Visited 223 times, 1 visits today)