中国の1角コイン

LINEで送る
Pocket

 Twitterで、昔の古銭が1円玉に紛れていたというのがあった。
 それに似たようなことだが、中国の1角コインが釣り銭に紛れていたことがあった。数か月前のことだが、気がつかずにセルフレジのコイン投入口に入れたら、弾かれてしまった。

中国の1角コイン

中国の1角コイン

 これだ。
 大きさ(直径)は1円玉より若干小さく、厚みは若干厚い。
 機械を通せば違いとして検出されるが、人の手で渡されると気がつきにくい。機械を介さずに、おつりとして私の財布に紛れてしまったのだろう。私の手元に辿り着くまで、誰にも気づかれずに1円玉と間違われて流通していたと思われる。

 調べてみると、中国の1角コインで、1元の10分の1の通貨単位だという。今日現在のレートでは、1元=16.63円なので、1角は約1.7円となる。

 この1角コインは、2005年以降はステンレス製で、それ以前はアルミ製だったそうだ。そして、現在では流通していないコインらしい。つまり、2002年製はアルミ製だ。

 収集するコインとしての価値はどれくらいかと調べてみたら、2008年製の1角コインが3枚で1000円の値が付いていた。単純に3分の1とすると、333円の価値があるようだ。古いタイプの1角コインなので、若干上乗せがあるかな?

 捨てずにとっておいたが、欲しい人がいるなら送料だけ負担してくれれば、譲りますよ(^_^)。
 ゆうパケットの着払いを利用すると、送料は250円。
 希望する方は、CONTACTからメールを送るか、TwitterのDMで連絡を。

(Visited 37 times, 1 visits today)