祝!『機械人形 ナナミちゃん』単行本発売


過去記事の出版社でボツになったマンガを独自に公開する作家に注目で取り上げた作品が、単行本として発売されることになったそうだ。

某出版社でボツになった『機械人形 ナナミちゃん』、単行本1巻が発売 – ねとらぼ

 マイクロマガジン社は10月30日、『機械人形 ナナミちゃん』の単行本1巻を発売した。価格は800円(税別)。

機械人形 ナナミちゃんは、近未来を舞台に機械人形のナナミと孤独な少女ノリコを描いたSFドラマ。ある出版社での連載開始直前に掲載が見送られた後、作者・木星在住さんが自身のホームページで掲載を開始。

パチパチパチパチ!(拍手)

やったね(^_^)。よかった、よかった。
加筆修正や描き下ろしもあるということで、楽しみ。

買うよ。オレ。

来年くらいには、アニメ化希望。

 

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア