LINEで送る
Pocket

延期になっていたコミケが、開催日程を発表した。
今年の年末だが、無事に開催できるだろうか?

延期の『コミケ99』12・30、31に開催へ「同人誌の世界全体の状況を鑑み、開催を目指していきます / /」ORICON NEWS

コミックマーケット準備会は2日、開催延期となっていた世界最大規模の同人誌即売会『コミックマーケット99』を新たな日程として12月30日~31日に東京ビッグサイト(東・西・南展示棟)で開催することを発表した。

けっこう微妙な時期だと思うよ。

現在の第5波は、役に立たない緊急事態宣言でも、8月末には衰退期に入ると予想する。
無限に拡大することは、生物としてありえないからだ。
9月〜10月は低い水準の停滞期に入るだろう。

オリンピック・パラリンピックで、ラムダ株が入ってくると想定されるため、水面下でラムダ株が徐々に広がり、10月末〜11月にかけて第6波が進行すると予想する。

その頃には、ワクチン接種がかなり進んでいるはずだが、それが7割だとしても、3割は無防備なままだ。
国民の3割とは、約3789万人だ。
ウイルスには3789万人に感染する余地があるということ。

ラムダ株の第6波が来るとすれば、11月〜12月がピークになる。
それがコミケの開催とぶつかるかもしれない。

また、昨年から今年にかけては、COVID-19の影響でインフルエンザの流行が起こらなかった。これは多くの人が、インフルエンザに関して免疫がリセットされている可能性があるということで、COVID-19に代わってインフルエンザが大流行するかもしれない。そのインフルエンザが新型になって化ける可能性もある。

先は読めないが、再び延期の事態になることもありえる。

(Visited 26 times, 1 visits today)