髪が伸びてきたので、3連休中に理髪に行こうと思って、いつも行く理髪店の前までいって……。
入るのをやめた(^_^)b
理由は……。

理髪店の多くは、それほど広い店舗ではないから、順番待ちの人が座る場所はそれほど広くない。
以前だと、6人分のイスが並べられていたのだが、コロナ対策で半分の3人分に減らして間隔を空け、入りきらない人たちのために、店の外にイスを置いていた。

その店は、交通量の多い道路に面しているのだが、その屋外に順番待ちの客がイスに座っていた。
この猛暑の中である。
日差しはあるし、行き交う車の騒音と排気ガスも漂っている。
そこに座って待つのか?

ごめんだ。

私はそそくさと通り過ぎて、理髪をあきらめた。
新型コロナの心配もわかるが、日焼けや熱中症や排気ガスを吸わされることも心配してくれ。
どっちが健康に悪いかといえば、後者の方が複合要因で悪い気がする。

その理髪店は予約制の店ではないので、店に出向いて順番を確保する必要がある。
料金的に安く、仕事が丁寧なので気に入っているのだが、これからは予約制にした方がいいように思う。無駄に待ち時間を浪費しなくても済むしね。

3か月に一度くらいの頻度でしか理髪には行かないのだけど、行きそびれて5か月くらいになる。そのため、シャツの襟が隠れるくらい長くなってしまった。
くせっ毛なので、長くなるとピンピンに跳ねてしまう。

客が少ないだろう時間を見計らって行くのだが、考えることはみんな同じようで、やっぱり混んでいる。
来週は行けるかな?……(^_^)b

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア