Photoshopのショートカットのcommand+Hが変わった

Photoshop-2020アイコン

よく使うのアプリのショートカットは、習慣的に身についているので、意識せずにキーを叩く。
その中のひとつが、「アプリケーションを隠す」の「command+H」だ。
MACでの話。

これはどのアプリでも共通したものになっていた。
ところが、Adobe CCのアップデートをしたら、これが変わっていた。

Photoshopでこのショートカットを叩いても、反応しない。
「あれ? なんで?」
と、よくよく見たら、ショートカットが変わっていた。

新しいショートカットは、command+control+H

うがーー(×_×)

勝手に変えないでくれ。
キーを2つと3つでは、感覚的にずいぶん手間なんだ。

しょうがないので、ショートカットの設定で元に戻した。ほかに割り当てられていたショートカットが無効になるが、そっちはどうでもいい機能だったので特に問題はない。

頼むから、変な変更はしないでくれ。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア