最悪のファーストコンタクト

初めての探査航宙で知性体と遭遇したが……
まさか、分解した未知の探査機が機械知性だとは思わなかった。
誤解を解く術もなく、彼らは攻めてきた。

BLOG VIEW

NEW POSTS

銀河系を「押す」斥力の存在?

時速200万キロで、宇宙を疾走している……というのは、SFに出てくる宇宙船の話ではなく、私たち自身が住む地球を含む天の川銀河の話。 宇宙は膨張しているため、その膨張速度を含めて、天の川銀河はとんでもないスピードで移動している。その宇宙の膨張速度が、従来考えられていたよりもさらに速いスピードになっている……という論文もあった。 天の川銀河を加速しているのが、超銀河団の引力によるものだけではなく、未知の斥力(つまり、反重力ということか?)によって、「押されている」という研究報告。 銀河系、「押すと引く」で移動か 研究 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News そのように感じられないかもしれないが、地球がある天の川銀河(銀河系、Milky Way)は、時速200万キロ以上の猛スピードで宇宙を突っ走っている。 (中略) 地球は、地軸の周りを時速約1600キロで自転しており、太陽の周りを時速約10万キロで公転している。 太陽は、銀河系の中心の周りを公転する軌道上を時速85万キロで移動しており、銀河系は、膨張している宇宙空間を超高速で突進している。 (中略) 「銀河系は、既知のシャプレー超銀河団の方向に引っ張られているのに加えて、新発見のダイポール・リペラーから押しやられている」と説明した。「銀河系が占めている位置では、押すと引くが同程度の重要性を有することが今回の研究で明らかになった」 その「押す」斥力の正体というか、発生源はなんなのだろうね。 銀河を押すほどのエネルギーなのだから、超銀河団に匹敵する質量なりエネルギーが必要になる。 質量は重力を生むわけだから、反質量でできた領域あるいは銀河団があるのかもしれない。こうなると、もはやSFの世界だね。 磁石には、S極とN極があり、同じ極同士では反発しあう。 重力にも極性があると仮定すると、+質量と−質量があり、私たちの世界は+質量で構成され、斥力を発生する世界は−質量で構成されている……と考えると面白い。で、質量の場合は、+質量同士が引き合い、+と−では反発する……と。 そもそも、反重力は仮想の概念であり、実際の科学ではまだ未確認の現象だ。銀河に影響する斥力が働いているとするなら、反重力やそれに類する力は存在しているのだろう。 ただ、斥力に見えているだけで、じつは別の力かもしれないが。 重力に対して斥力を発生するものが、身近なところで発見されるか、斥力を有する物質が発見されたら、世界が激変するような大事件だろうね。 「ラピュタ」に出てきた「飛行石」みたいなの。 そんなものがあったら、エネルギー革命どころじゃなくて、永久機関すら可能になってしまう。 SFのネタとしては面白いが、果たして真相は突きとめられるかな?  

BLOG

最近の〈SF、サイエンス、コンピュータ関連〉投稿記事とか

脊索動物最古の化石の翻訳記事がヒドイ(^_^)b

英語が原文の科学記事では、翻訳によってヒドイ記事になることがある。 訳す人に科学的な素養がないと、勘違いした内容になってしまったり、単位が間違ってとんでもないスケールになったりする。 以下の記事も、ヒドイ翻訳だ(^_^)...

Read more
1
2月

銀河系を「押す」斥力の存在?

時速200万キロで、宇宙を疾走している……というのは、SFに出てくる宇宙船の話ではなく、私たち自身が住む地球を含む天の川銀河の話。 宇宙は膨張しているため、その膨張速度を含めて、天の川銀河はとんでもないスピードで移動して...

Read more
31
1月

地球磁場弱まると寒冷化する説

地球の気候は、地球上の要因だけでなく、宇宙からも少なからず影響を受けている。 なにかと問題にされる地球温暖化問題では、二酸化炭素主犯説が確定のように扱われているのだが、この説では太陽の影響や地球の磁場、宇宙から飛来する放...

Read more
18
1月

中国のヒューマノイド「佳佳」に未来はあるか?

中国初のヒューマノイドだというAIロボットの「佳佳」なのだが…… 見た目だけは「先行者」からだいぶ進歩したようだ(^_^) 中国の未来を救う? ヒューマノイド「佳佳」に寄せられる期待 国際ニュース:AFPBB News ...

Read more
10
1月

macOS SierraのSiriがうっとうしい件

2か月ほど前に、自宅のMACをmacOS Sierraにしたのだが、ようやく安定してきた。 アップグレードでSierraにしたのだが、当初は不具合が出まくりで、イライラしてしまった。アプリケーションのいくつかが動かなくな...

Read more
4
1月

韓国の二足歩行する人型有人ロボット「メソッド2」 だが……

韓国が開発中という、人が搭乗する二足歩行ロボット「メソッド2」の記事なのだが…… はたして、実用化されるのだろうか? 動画:二足歩行する人間型有人ロボット「メソッド2」 韓国 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News...

Read more
29
12月

ブラックホールが誘引した超新星爆発

宇宙で起きる現象は、スケールがデカすぎる……という話。   ブラックホールに接近、破砕=昨年6月の「超新星爆発」-国際チーム:時事ドットコム  昨年6月に発見され、観測史上最も明るい超新星爆発とみられた現象は、...

Read more
27
12月

インフルエンザに関する最近の知見

インフルエンザのシーズンになり、もはや恒例となったインフル予防のためのあれこれがいわれている。 何度となく書いていることなのだが、うがい、手洗い、マスク、予防接種の4大予防策は、流行を阻止するのにほとんど効果がない。この...

Read more
26
12月

人工知能(AI)よくある10の誤解の先には……

現在のAIブームは、かつてのパソコンブームと似ている。 パソコンが普及し始めた頃……1980年代後半〜 パソコンがあれば、なんでもできるような風潮が席巻した。当時のパソコンは、8ビットまたは16ビットの非力なコンピュータ...

Read more
22
12月

ブログの完全移転(移植)完了

ブログを仮移転の続き。 ブログの完全移転(移植)が完了した。 テキストの移行は簡単に済んだが、画像とブログ内リンクを手動で置き換えていくのに、ほぼ1カ月を要した。 長かった……(>_<) なにしろ10年分のブ...

Read more
21
12月
Next

Please contact me if you need me.

なにかあれば…

Go Top