洞窟の妖精

子どもの頃……
人里離れた洞窟を探検した。
妖精が現れるという噂を信じて。

BLOG VIEW

NEW POSTS

  • AIが絶対に人間を超えられない理由とは

    なんでもかんでもAI……というAIブームなのだが、そこには誤解や妄想も含まれている。今現在可能になっていることと、将来的に可能になるかもしれないことがごっちゃまぜになり、AIのイメージだけが先走りしている。AIへの過剰な...

  • 「マヨラナ粒子」とは?

    科学系のニュースで、聞き慣れない単語が出ていた。 「マヨラナ粒子」 マヨネーズを連想した人が少なからずいて、ネタにされていた(笑)。 「マヨラナ粒子」存在実証  京大など、量子コンピューター前進 : 京都新聞  幻の粒子...

  • NHKはどこまで傲慢なのか?

    NHKの受信料に対する不満や批判は多い。 本人の同意がなくても、テレビを持っているだけで契約が成立するという強制性で、税金同様に徴収される。それが可能なのは、NHKに関する放送法という後ろ盾があるから強気に出られる。放送...

SF & Fantasy〈ART〉をオープン

新しいサイト「SF & Fantasy〈ART〉」をオープンした。 SFとファンタジー系のアートの作品集としてのサイト。 オープンといっても、サイトを作っている時点で公開はされていたので、オープン宣言、ということ(^_^) デジタル以前の手描き作品から、最近の3DCG作品まで、いろいろ掲載している。 1980年代頃の作品もあるので、私のアート作品の変遷が見られる。 また、当ブログのトップページを飾った作品も入れてあるので、じっくり見ていただければと思う。 今後、アート作品の新作は、SF & Fantasy〈ART〉に掲載する予定。 よろしく(^_^)

BLOG

最近の〈SF、サイエンス、コンピュータ関連〉投稿記事とか

AIが絶対に人間を超えられない理由とは

なんでもかんでもAI……というAIブームなのだが、そこには誤解や妄想も含まれている。今現在可能になっていることと、将来的に可能になるかもしれないことがごっちゃまぜになり、AIのイメージだけが先走りしている。AIへの過剰な...

Read more
18
7月

「マヨラナ粒子」とは?

科学系のニュースで、聞き慣れない単語が出ていた。 「マヨラナ粒子」 マヨネーズを連想した人が少なからずいて、ネタにされていた(笑)。 「マヨラナ粒子」存在実証  京大など、量子コンピューター前進 : 京都新聞  幻の粒子...

Read more
12
7月

「スター・トレック」ピカード艦長復活?

Star Trekの新しいシリーズは、Netflix (ネットフリックス) で「スター・トレック:ディスカバリー」が放映されていた。 私は、いまだNetflixには加入していないので未見。 そのディスカバリーは、第2シー...

Read more
2
7月

【WordPress】新規記事の「公開」後、画面が真っ白になるエラー

WordPressで遭遇したエラーの忘備録。 少し前(1〜2か月くらい)から、新規記事を書いて「公開」すると、画面が真っ白になる状態に遭遇していた。 エラーが発生していたわけだが、記事の公開そのものは行われていたものの、...

Read more
30
6月

過去ページのAmazon アソシエイトの画像が表示されなくなったら

数日前から、Amazon アソシエイトの画像が表示されなくなった。 厳密にいうと、古いページの商品リンクで、画像が表示されなくなっていた。 そして、以下のような警告が出てきた。 古いページのものは、httpsになっていな...

Read more
17
5月

肩痛→石灰沈着性腱板炎

ここ数年来、左の肩痛に悩まされている。 五十肩とかいった加齢によるものかと思っていたが、どうやら「石灰沈着性腱板炎」らしい。 以前は、五十肩といえば、腱板損傷や石灰沈着性腱板炎なども含めていたそうだが、最近では原因のはっ...

Read more
15
5月

危機感が乏しい「はしか」の感染報道

麻疹(はしか)が流行しつつある。 感染者が次々と出てきて、すでに日本国内で数百人を超えているようだ。 しかし、「はしか」に関する報道の扱いを見ていると、あまり危機感が感じられない。 町田市ではしかの患者が報告される 沖縄...

Read more
11
5月

脳の研究がAIの未来を作る?

AIの発展へのアプローチはいろいろだが、原点である「脳」の研究に立ち返ろうという研究者たちの挑戦についてのレポート。 現状、この研究はAI技術の主流ではないと思うのだが、「シンギュラリティ」や「知性の壁」を超えられるのは...

Read more
9
5月

エリートの脳は普通とは違うのか?

福田事務次官のセクハラ発言スキャンダルについての、小田嶋さんのコラム。 内容としては、いつもの小田嶋節なのだが、少々違和感というか、小骨が喉に刺さったような読後感があった。 能力が高すぎた福田事務次官の“悲劇” (2ペー...

Read more
23
4月

人工的に増殖させた大脳は、意識を持ちえるか?

コンピュータの発展形としての人工知能が話題になっているが、生物的な人工知能が生まれるかもしれない……という研究についての記事。 細胞から生まれた「ミニ大脳」が、自ら血液をつくれるまでに進化した|WIRED.jp ヒトの細...

Read more
19
4月
Next

Please contact me if you need me.

なにかあれば…

Go Top