PQ-10 in the bay

遙かなる果つる彼方に記憶する
彼女の想いパーセク超ゆる

BLOG VIEW

NEW POSTS

  • 次の脅威は致死率30%超のスーパー耐性菌か?

    21世紀は感染症の世紀になるのかもしれない。 新型コロナの終息はまだだが、次なる脅威が迫っているという記事。 なんと、致死率は30%を超えるらしい。 致死率30%超、スーパー耐性菌がコロナの陰で流行拡大の恐れ | ナショ...

  • 朝ドラ『エール』をめぐる戦争描写について

    朝ドラの戦争描写について、異論というかツッコミのコラムが出ていた。 以下の2本のコラムだが、共通の論点は「史実に照らした描写のあり方」という点。 ドラマの登場人物に、実在のモデルがいるため、史実との乖離が問題にされている...

  • コンビニで傘を盗まれた

    雨が降っていたので、傘を差してコンビニに行った。 傘はビニール傘だ。 コンビニの入口にある傘立てに傘を立てて、飲みものを買った。 そして、店を出ようとしたら…… 傘がない……(井上陽水の歌が流れる) え? ええ? 傘がな...

BLOG

最近の〈SF、サイエンス、コンピュータ関連〉投稿記事とか

次の脅威は致死率30%超のスーパー耐性菌か?

21世紀は感染症の世紀になるのかもしれない。 新型コロナの終息はまだだが、次なる脅威が迫っているという記事。 なんと、致死率は30%を超えるらしい。 致死率30%超、スーパー耐性菌がコロナの陰で流行拡大の恐れ | ナショ...

Read more
29
10月

エラー500が出ていた

このブログ(Wordpress)で、今朝から表示がおかしくなり、記事が読めなくなっていた。 ときどき起こる、「エラー500」だ。 サーバー内部のエラーで、たいていはスクリプトのミスやプラグインの相性だったりする。 おそら...

Read more
23
10月

やっぱりマスクに感染予防効果はない?

マスクの防御効果を検証した実験の報告記事。 この結果からは逆に疑問が出てくるのだが……。 マスクの新型コロナ防御効果が明らかに 布マスクで吸い込むウイルス量が2〜4割減 東大が発表 / ITmedia NEWS  東京大...

Read more
22
10月

コロナ第3波は来るはずがない、なぜなら…

新型コロナとインフルエンザの同時流行や、新型コロナの第三波を心配する記事が散見される。 同時流行は「ウイルス干渉」で起こらない。今年の1月〜2月に新型コロナの流行が始まって、例年であればインフルエンザのピークになるのが、...

Read more
7
10月

教科書デジタル化の行方

新設されたデジタル庁の平井卓也デジタル改革担当相は、成果を出そうとがんばっているようなのだが、いささか先走りすぎのような気がする。 とりあえずやってみる……ということかもしれないが、笛吹けども踊らずにならなければいいのだ...

Read more
7
10月

マスク生活は未来に陰を落とすかも

マスク、マスクといわれる昨今。 多くの人は、嫌々ながらもマスクをしないといけないという強迫観念にとらわれている気がする。 マスクを義務化したり、さらにはマスクをしないと罰金を科す州や国まで出てきた。 異常なほどのマスク依...

Read more
4
10月

やる気がない? 新「立憲民主党」

政権交代を唱える、新「立憲民主党」だが、やる気を感じないんだよね。 かつての民主党が政権を奪取する前は、やる気を感じたし熱量は大きかった。それだけ国民は期待していた。 しかし、現在の新「立憲民主党」にはそれがない。 代表...

Read more
1
10月

2兆2941億円の月面着陸プロジェクト

再び月面に人間を送る……というNASAの計画。 一国だけではまかないきれないから、複数の国が協力して行われる予定で、日本も関わっている。 実現するかどうかは、技術的な問題よりも資金的な問題が鍵のようだ。 いったいいくらか...

Read more
30
9月

“ヤフコメ”をなくせない理由は?

ネット上での誹謗中傷が問題になるが、その場を提供しているのがYahoo!ニュースのコメント欄、通称「ヤフコメ」でもある。 そのヤフコメが制限を強化するという。 ヤフー、不適切な“ヤフコメ”投稿制限を強化 ID再取得後もコ...

Read more
29
9月

ロボットに命令され監視される社会の到来か?

ロボットは未来の象徴にもなっているが、使い方しだいでは脅威にもなる。 SF映画のように、ロボットが人間に反乱を起こすとかいったことではなく、ロボットだから安易に許容してしまうことで、社会を歪めてしまうリスクもある。 以下...

Read more
29
9月
Next

Please contact me if you need me.

なにかあれば…

  • FULL NAME

    YUTAKA ISAYAMA

  • ADDRESS

    TOKYO JAPAN

  • EMAIL

    連絡はメールフォームで

Go Top