遭遇

夕暮れの黒き遭遇風を裂き
死神舞いて朱に染まる

BLOG VIEW
LINEで送る
Pocket

NEW POSTS

  • インフルエンザウイルスの逆襲か?

    新型コロナの流行の陰で、インフルエンザの流行は極端に抑えられている。 昨年秋頃には一部で、同時流行を懸念する声も出ていたが、それはないだろうと私は書いていた。 同時流行するのなら、昨年の1〜3月でも起こっていたはずだから...

  • やっぱり流出したマイナンバー

    予想されたことではあったが、マイナンバー情報が流出したらしい。 開けられない鍵はなく、絶対に破れないセキュリティもない。 どんなに厳重にしていても、漏れることを想定していないと痛い目を見る。 マイナンバー、中国で流出か ...

  • 韓国の反日はヘイトではないのか?

    差別問題、ヘイト問題は、対立する双方の主張や感情が、まるで噛み合わないためにエスカレートする。 これは理屈ではなく、嫌悪のぶつかり合いなんだと思う。 在日コリアンの主張の記事。 いまそこにある差別……なぜ父は「在日コリア...

BLOG

最近の〈SF、サイエンス、コンピュータ関連〉投稿記事とか

インフルエンザウイルスの逆襲か?

新型コロナの流行の陰で、インフルエンザの流行は極端に抑えられている。 昨年秋頃には一部で、同時流行を懸念する声も出ていたが、それはないだろうと私は書いていた。 同時流行するのなら、昨年の1〜3月でも起こっていたはずだから...

Read more
22
2月

やっぱり流出したマイナンバー

予想されたことではあったが、マイナンバー情報が流出したらしい。 開けられない鍵はなく、絶対に破れないセキュリティもない。 どんなに厳重にしていても、漏れることを想定していないと痛い目を見る。 マイナンバー、中国で流出か ...

Read more
18
2月

朝イチで検証された「素材別マスク効果」

今朝(2021年2月15日)の、NHK「朝イチ」の冒頭で、独自に検証した「素材別マスク効果」の結果を発表していた。その記事は、まだネット上には出ていないようなので、記憶の範囲内でコメントする。 最近、二重マスクが流行りつ...

Read more
15
2月

「神の手雲」再び

怪しい噂や都市伝説的なことは、何度も蘇って流布されるらしい。 それに有名芸能人が加担すると、騒ぎが大きくなってしまう……という典型的な事例。 芸能人も「願いが叶う」と拡散 ふたたび注目された「神の手雲」画像は何が危険なの...

Read more
5
2月

「ウレタンマスク」の本当のヤバさ

「ウレタンマスクはNG」を決定づける実験の記事。 富岳のシミュレーションだけでは警鐘効果は少なかったようだが、実際の実験でこの結果が出たら、考え直すだろうか? 実験で新事実「ウレタンマスク」の本当のヤバさ | 新型コロナ...

Read more
3
2月

感染対策は「したつもり」にすぎない

「感染対策をしていたのに感染してしまった」という話が出てくる。 それは「したつもり」になっていただけで、対策にはなっていなかっただけ。 勘違いしているように思う。 松村邦洋さん、回復後も深呼吸で胸に違和感「絶対ただの風邪...

Read more
29
1月

ついに写研の書体がOpenTypeフォントに!

デジタル以前の出版・印刷業界では、日本語書体は写研の写植が業界標準だった。 あちこちに写植屋があり、私のフリーランス時代には自宅の近所の写植屋をよく使っていた。 しかし、時代はデジタルでDTPの時代へと変わっていき、写植...

Read more
26
1月

sci-fi.funを始めました。

なんか衝動的に、新しいサイトを作ってしまった(^_^)b sci-fi.fun 常日頃から、頭の中に物語の断片が浮かんでは消えていく。 ボーーとしてるときは、たいてい物語が頭の中をグルグル回っていたりする。 かといって、...

Read more
21
1月

ウレタンマスクNGは正論では?

一部で「ウレタンマスクはお断り」の動きがあるという。 私は以前から、マスクの防御性能が低いウレタンおよび布製のマスクは、「感染対策の徹底にはならない」と書いてきた。 マスクならなんでもいいというのは、対策としては甘い。 ...

Read more
17
1月

新型コロナで社会の地殻変動は起こるか?

中世の黒死病(ペスト)によって、社会が大きく変わったことを例に挙げ、新型コロナ後の社会で地殻変動が起きるかもしれないという、近未来予想の記事。 新型コロナでは説明できない社会の地殻変動が始まった | 河東哲夫 | コラム...

Read more
13
1月
Next

Please contact me if you need me.

なにかあれば…

  • FULL NAME

    YUTAKA ISAYAMA

  • ADDRESS

    TOKYO JAPAN

  • EMAIL

    連絡はメールフォームで

Go Top