遭遇

夕暮れの黒き遭遇風を裂き
死神舞いて朱に染まる

BLOG VIEW
LINEで送る
Pocket

NEW POSTS

  • 花が咲かなくなった“なでしこ”

    園芸で花の種を植え、育て、花を咲かせるには、水や肥料をやり、適切な日照時間や温度管理をする必要がある。 植物のナデシコは、自生する種類もあるが、比較的丈夫で育てやすいとされる。 女子サッカーの「なでしこ」の育成および強化...

  • 「ネット民は何も考えていない人たち」なのか?

    小山田氏に続いて小林賢太郎氏もクビになって、五輪開会式はスキャンダルまみれになってしまった。 過去のことをあら探ししているとの批判もあるが、過去があって現在があるわけで、過去のことはチャラとはいかないようにも思う。 批判...

  • 【中国・豪雨】地下鉄車内に浸水が恐怖

    日本では熱海の豪雨、ドイツでも豪雨、そして中国でも豪雨のニュースが流れていた。 地下鉄が浸水し、車内にまで浸水している動画が出ていた。 これは怖い。 中国の豪雨で乗客の乗った地下鉄が立ち往生 浸水した車内に水が流れ込む「...

BLOG

最近の〈SF、サイエンス、コンピュータ関連〉投稿記事とか

「ネット民は何も考えていない人たち」なのか?

小山田氏に続いて小林賢太郎氏もクビになって、五輪開会式はスキャンダルまみれになってしまった。 過去のことをあら探ししているとの批判もあるが、過去があって現在があるわけで、過去のことはチャラとはいかないようにも思う。 批判...

Read more
23
7月

「8月第1週に東京で3千人感染」の見通しに疑問

東京都の1日の感染者数が1000人を超えて、ジリジリと増えつつある。 この現状を鑑みて、尾身氏は3000人に達すると見通しを出した。 それについては、疑問だ。 尾身会長「8月第1週に東京で3千人感染」 見通し示す [新型...

Read more
21
7月

小山田圭吾氏、辞任の余波

小山田氏は続投するのかと思ったら、一晩で辞任になった。 なんだろうね、このドダバタ劇は。 断片的に漏れてくる情報だと、組織委員会内部やクリエイターグループ内で、すったもんだあったらしい。 開幕直前の小山田圭吾氏ドタバタ辞...

Read more
20
7月

小山田圭吾氏を推薦したのは誰?

小山田圭吾氏の過去の虐待問題が、世界に配信されて、国辱になりつつあるようだ。 この問題は、文春砲ですっぱ抜かれたわけではなく、過去のインタビューにおいて自分で語ったというのがミソ。 インタビュー時に後悔していて、罪の意識...

Read more
19
7月

【レビュー】『竜とそばかすの姫』

昨晩、『竜とそばかすの姫』を観てきた。 なかなかよかった。 ★5つの採点をすれば…… ★★★★☆ ……かな。 満点じゃない理由は後述する。 「未来のミライ」が残念な作品だったので、細田監督がどんな新作を作るのか期待は半々...

Read more
18
7月

テレワークには、職種と個人の性格で、向き不向きがある

小池都知事は昨日も、テレワークのさらなる推進を口にしていた。 いやいや、できるところはとっくにやってるし、できないところはできないんだよ。 都の職員が全員テレワークにできるか?……といえば、無理だろ。 できないから出勤す...

Read more
16
7月

「教室広げて」と文科省の無茶ぶり

少子化で学校の生徒数が少なくなっている昨今だが、教室は手狭になっているという。 一見、矛盾しているようだが、国のGIGAスクール構想が背景にあるらしい。 「教室広げて」文科省通知へ 学校の姿を変える理由は:朝日新聞デジタ...

Read more
16
7月

「ながらスマホ」で死にたいか?

人間、いつかは死ぬ。 老衰で死ぬか、病気で死ぬか、事故で死ぬか……の、死に方の問題。 平均寿命が80歳といっても、全員が80歳まで生きるわけではなく、約半数は80歳以前に死ぬ。 同じ死ぬにしても、「不運な死」ほど救われな...

Read more
14
7月

予言か?…8月20日「富士山噴火説」

新型コロナで不安と閉塞感が漂う社会。 こんな時代には予言が流行るのかもしれない。 ときどき話題になる、大地震や富士山の噴火に関する予言めいた話。 そして、予言の書が出てくる。 8月20日「富士山噴火説」。的中率9割の予言...

Read more
14
7月

アイコンがブラックになったBLOGOSのページ

ちらっとBLOGOSのサイトを見たら…… アイコンが全部ブラックになっていた(^_^)b なにかのトラブルなのか、ブラックで統一したのか……。 ちょっと不気味。 【追記】 その後、復旧した。 関連記事かも… 続・次世代P...

Read more
13
7月
Next

Please contact me if you need me.

なにかあれば…

  • FULL NAME

    YUTAKA ISAYAMA

  • ADDRESS

    TOKYO JAPAN

  • EMAIL

    連絡はメールフォームで

Go Top