Posts Tagged “小説”

ゾンビがブーム?

By |

ゾンビがブーム?

ゾンビブームなのかどうかは疑問なのだが、ゾンピに眉をひそめることなく浸透しているとはいえるのかもしれない。 現代の死生観の歪みのような気もするが…… 襲われたい?ゾンビがブーム VRに小説、イベント続々:朝日新聞デジタル…

火星に巨大な氷床を発見、未来の移住の水源となるか?

By |

火星に巨大な氷床を発見、未来の移住の水源となるか?

火星への移住が近い将来に可能になるかどうかはかなり難しいと思うのだが、可能性を探ることにはそれなりの意義はある。 かつての火星には、海があったことはほぼ確定的となっている。 かつて火星には広大な海があった –…

PROFILE

By |

諌山 裕のプロフィール 私、諌山は野良ブロガーだ(^_^)b 私のブログ記事が、ときどきBLOGOSやiRONNAに転載されていることで、なにか肩書きを持つ人間であるかのように誤解する人がいるが、それは大きな勘違いだ。 …

「人生に、文学を。」 VS. 「人生に、アニメを。」

By |

「人生に、文学を。」 VS. 「人生に、アニメを。」

面白ネタを。 日本文学振興会の広告「人生に、文学を。」が「アニメを馬鹿にしているのでは」と物議 意図を聞いた – ねとらぼ  日本文学振興会による広告「人生に、文学を」に批判が寄せられています。「文学を知らな…

「芸術」は人工知能の得意分野になる

By |

「芸術」は人工知能の得意分野になる

昨晩のNHK「クローズアップ現代」では、人工知能による「芸術」について取り上げていた。 そこで問題提起されたのは、人工知能に芸術は作れるか?……ということだった。 進化する人工知能 ついに芸術まで!? – N…

今と未来の新語のいろいろ

By |

今と未来の新語のいろいろ

「未来の気候予測は間違いだらけ?」に続いて、「未来」の話。 未来といっても、現在進行形を含む近未来。 新しいテクノロジーや新しい価値観が次々と生まれるため、それに対する新しい単語も出てくる。 いわゆる「新語」 新語は廃れ…

電子ブック利用率は2割で頭打ち?

By |

 静かに浸透している感のある電子ブックだが、最近ではあまり話題にのぼらなくなった。  当初、出版社は電子ブックの普及が紙の本の衰退を加速すると恐れ、「黒船」といわれたAmazon等の海外勢の進出を懸念したりしていた。  …

中学生でここまでできてしまう映像作品に驚き

By |

 かつて、映像の特撮はプロの領域であり、多くの資金と高価な機材と何人もの職人や技術者を必要とした。  特撮にCGが使われるようになった頃は、当時としてはハイスペックのワークステーションが必要であり、制作費や制作時間は膨大…

自衛官募集ポスターがテレビアニメ 「GATE」 とコラボ

By |

自衛官募集ポスターがテレビアニメ 「GATE」 とコラボ

自衛隊は、災害時には頼りになる救助隊として扱われ、国防に関わる問題では「軍隊」として疎まれるという、不遇な立場にある。自衛隊の存在が合憲か違憲かといった議論もあるが、「もし、自衛隊がなかったら……」と考えると、今の日本は…

スター・ウォーズは永遠に続くシリーズになる?

By |

スター・ウォーズは永遠に続くシリーズになる?

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は原点回帰……の続き。 Star Warsについての、過去の経緯とこれからの展望についての、長~~~い考察記事。 壮大な物語として、ビジネス面のコンテンツとして、いろいろと示唆に富んだ…

Go Top