Posts Tagged “分子”

太陽系から11光年先に地球型惑星

By |

太陽系から11光年先に地球型惑星

太陽系から近い恒星系に、地球型惑星が発見されたというニュース。 まぁ、近いといっても、宇宙スケールの話であり、ワープ航法が実現していない現在の科学レベルでは、途方もなく遠いのだが。 11光年先、地球に似た惑星=太陽系に接…

土星の衛星タイタンに異質な生命が存在するかも?

By |

土星の衛星タイタンに異質な生命が存在するかも?

地球外生命の探査と発見は、長年の夢でありロマンだ。 広大な宇宙というが、想像を絶する広さである。 無数の星々があり、生命を宿す惑星が地球だけと考えるのは、科学的に不合理な話だ。 宇宙人がいるかどうかの話ではなく、自己増殖…

ゾンビがブーム?

By |

ゾンビがブーム?

ゾンビブームなのかどうかは疑問なのだが、ゾンピに眉をひそめることなく浸透しているとはいえるのかもしれない。 現代の死生観の歪みのような気もするが…… 襲われたい?ゾンビがブーム VRに小説、イベント続々:朝日新聞デジタル…

予想に入っていなかった大村智氏のノーベル賞受賞

By |

 ノーベル賞「生理学・医学賞」で、大村智氏が受賞したのは既報のとおり。  喜ばしいことだが、事前の予想では名前すら挙がっていなかった。 ノーベル賞「生理学・医学賞」今年の受賞は? 日本科学未来館が予想 | THE PAG…

マーガリン VS. バター

By |

マーガリン VS. バター

 マーガリンとバター。  どちらが好きで、どちらを多く食べているだろうか?  どこの家の冷蔵庫にも、どちらか、あるいは両方が入っているだろう、マーガリンとバターの攻防が繰り広げられている。 窪田順生の時事日想:なぜ“バタ…

「プラズマクラスターイオン」と「ナノイー」のピンチ?

By |

 家電業界はテレビが不振で、白物家電に活路を見いだそうとしているようだが、その主力商品であろう製品の効果に疑問符が出された。  「プラズマクラスターイオン」と「ナノイー」は声高に性能をアピールしていただけに、シャープとパ…

超マクロで蝶の羽を撮る

By |

超マクロで蝶の羽を撮る

「超マクロで蝶の羽を撮る」というのをやってみた。シャレじゃないよ(^^) マクロ撮影というと、通常はマクロレンズで等倍……つまり、対象物の大きさがセンサーに等倍で撮影できるというもの。 等倍よりも大きく……つまり、肉眼で…

軌道エレベーターの実現性は低い(2)

By |

軌道エレベーターの実現性は低い(1)の続き。 宇宙エレベータ建設が日本の未来を切り開く(前半) : アゴラ – ライブドアブログ 大林組版の宇宙エレベータ あるモノを世の中に具現化するためには、まずできるだけ…

「人工光合成」実現の可能性

By |

 前にもちらっと触れたが、人工光合成に関する、もう少し詳しい記事。 二酸化炭素からブドウ糖も取り出せる? 「人工光合成」実現の可能性|DIGITAL DIME デジタルダイム|ダイム発!トレンドスキルを磨くデイリー情報 …

発電のコストとリスク

By |

原発と太陽光発電に関する記事。 「原発は安い、太陽光発電は高い」は本当か?被災地の復興をも視野に入れた孫正義氏「自然エネルギー財団」の提言|週刊・上杉隆|ダイヤモンド・オンライン  その会合の冒頭、孫社長は、米国での発電…

1 / 212
Go Top