Archive“事件・事故・災害” カテゴリ:

コインチェック事件の犯人は、リアルマネーに換金できるか?

By |

コインチェック事件のその後は、NEMがどこにあるかは追跡されているものの、どうやって取り戻すかまでは至っていない様子。 口座は特定できても、匿名性のために誰の口座かはわからないという。 NEMのままでは、犯人にとっても儲…

地球の自転速度が低下して、大地震が多くなる?

By |

地震のメカニズムについて、新しい説が出てきた。 それは、地球の自転速度が影響するという説だ。 なぜ、自転速度が低下すると、地震が起きるのかは、以下の記事を参照。 科学者が警鐘! 赤道の収縮で、2018年は大地震が倍増か …

仮想通貨の落とし穴

By |

仮想通貨の落とし穴

仮想通貨取引所のコインチェックが、580億円相当を盗まれたニュース。 どうやらセキュリティがザルだったようだが、起こるべくして起こった事件でもある。 仮想通貨データ、「人材が不足し…」ネットから遮断せず バブル的なブーム…

Jアラート訓練のアホらしさ

By |

Jアラート訓練のアホらしさ

飛来するかもしれないミサイルに備える「Jアラート」が、エラー出まくりというお寒い状況のようだ。 Jアラート訓練:島根と岡山でメール読めず – 毎日新聞 18日実施されたJアラートの訓練で、島根県と岡山県が登録…

「サイバー反撃」は可能か?

By |

「サイバー反撃」は可能か?

いまさら感がないでもないが、サイバー攻撃に対して「反撃」することを、政府が考え始めたようだ。 ただ、問題は「反撃」が技術的に可能なのかどうかではないだろうか? 政府、「サイバー反撃」可能へ法整備検討 TBS NEWS  …

「有事で身を守るためには…」 は役に立たない

By |

北朝鮮とアメリカ軍との軍事衝突が現実味を増している。 それに備えて……という記事なのだが、これはほとんど役に立たないだろうね。 有事で身を守るためには 情報見極め、地下街へ避難、地面に伏せる…:イザ!  朝鮮半島をめぐる…

警視庁がTwitterで顔写真公開の容疑者は13歳だった…というオチ

By |

警視庁がTwitterで顔写真公開の容疑者は13歳だった…というオチ

顔写真を公開捜査していた容疑者が自首してたきら、中学生だったというオチ。 顔から年齢を推定するのは、難しいという一例だね。 写真公開した容疑者、実は13歳だった……警視庁が写真を削除 ITmedia NEWS 警視庁は4…

大規模停電が、もしテロだったら…

By |

大規模停電が、もしテロだったら…

昨日の大規模停電で、私の自宅も停電していた。 当初の発表では自宅の地域は含まれていなかったのだが、帰宅したら各種家電が停電したことにより影響を受けていた。特に、時計がついていて、タイマー機能がある家電は、時計がリセットさ…

台風9号、千葉県館山市付近に上陸

By |

台風9号、千葉県館山市付近に上陸

関東に直撃の台風9号。 上陸したらしい。 強い台風9号 千葉県館山市付近に上陸 あす23日にかけて北日本へ進む予想 (ウェザーマップ) – Yahoo!ニュース  強い勢力の台風9号は、22日午後0時半頃、千…

ゲリラ豪雨をスパコン「京」で予測

By |

ゲリラ豪雨をスパコン「京」で予測

夏の風物詩になった感のある「ゲリラ豪雨」だが、局地的かつ短時間に発生するため、予報や予測が難しいとされている。 それをスパコンの「京」で、シミュレーション予測しようとしているとのこと。 神戸新聞NEXT|社会|ゲリラ豪雨…

1 / 512345
Go Top