減量しなくちゃ(2)


減量しなくちゃ」の続き。

©TijanaM / Shutterstock

©TijanaM / Shutterstock

約1か月後の経過報告(^_^)。
とりあえず3kg減った。
1か月(5週)で3kgくらいは落とせるという計画だったので、ここまでは想定通り。
以下が、推移をグラフにしたもの。

朝と夜で1kgくらい違うこともあるので、朝に体重を量っている。
微妙に上下しながら徐々に下がっているが、1kgくらいは誤差の範囲だと思う。たとえば、バナナ1本は約200gなので、バナナを食べたら0.2kg増える。食べた直後だと、食べた分の質量が加算されるので、基本は空きっ腹のときに量らないと意味がない。

減量方法としてやってることは、2つ。

  1. 炭水化物を減らす。おもに米を減らす。
  2. 1日の摂取カロリーを、1200Kcal以下にすること。

米を減らす代わりに、主食を豆腐にした。
減量を開始する前の摂取カロリーが、1200〜1500kcalだったので、同じだけ摂っていれば減らない。だから、1200kcal以下。ときにはオーバーすることもあるが、1週間のトータルで平均1200kcal以下になるようにしている。
その計算をするために、日々の摂取カロリーを、iPhoneアプリで記録している。

朝は血糖値を上げないと、頭が働かない。脳にはエネルギーが必要だ。そこで、バナナ(70kcal)とミルクコーヒー飲料(145kcal)を摂るが、これで215kcal。残り985kcal以内に収めないといけない。
1200kcal以下というのは、けっこう空腹感がある(^_^)b
その空腹感を、いかに克服するかだ。誘惑に負けると、食べ過ぎてしまう。

やってるのはこれだけ。
ほんとうは適度な運動もするといいのだろうけど、その時間がない。
帰宅するときに、一駅前で降りて歩く、ということも考えたのだが、さすがに仕事で疲れていて歩く気力が出てこない(×_×)

前々から書いていることの繰り返しになるが、ようするに入力(摂取カロリー)と出力(消費カロリー)の足し算引き算である。
出力はあまり変わらないのだから、入力を減らす。
単純な話なのだ(^_^)。

ダイエットしたかったら、食べる量を減らせ。

マイタケ茶なんか飲むより、食べない方が効果的。極端な話、1週間くらい断食すれば、劇的に痩せるよ。でも、断食がブームになったりはしないんだよね。

ともあれ、これを継続すれば、あと2〜3か月後には10kgは落とせているはず。
問題は継続できるかどうか。

減量しなくちゃ(3)に続く。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア