Posts Tagged “作家”

ザク強行偵察型・キイロイトリ・カスタム

By |

ザク強行偵察型・キイロイトリ・カスタム

面白そうなネタなので、遊びに乗ってみる。 俺のザクがこんなに可愛いわけがない Amazon.co.jpで売ってるザクがやけにモフモフしていると話題  Amazon.co.jpで販売中の「1/144 ザク強行偵察型」がやけ…

人工知能(AI)よくある10の誤解の先には……

By |

人工知能(AI)よくある10の誤解の先には……

現在のAIブームは、かつてのパソコンブームと似ている。 パソコンが普及し始めた頃……1980年代後半〜 パソコンがあれば、なんでもできるような風潮が席巻した。当時のパソコンは、8ビットまたは16ビットの非力なコンピュータ…

『エアインタビュー疑惑』という疑惑

By |

 サッカーのインタビュー記事を巡って、その真偽についてなにやら論戦が繰り広げられている。  発端は、Yahoo!の特集として、大々的に掲載された以下の記事。 サッカー専門誌「エア取材」横行か――作家の検証と告発 &#82…

ストックフォト業界…そんなに甘くないよ

By |

前エントリ『「暗黒光子(ダークフォトン)」は存在するか?』の壮大な宇宙の話から、いきなりリアルな日常の話に舞い降りるが……(^_^) 私もやっているストックフォトの話。 アマチュア写真家でも写真を売って稼げるか?……につ…

作家直販のストックフォト【写真庫】をオープン

By |

 私の写真の作品を、倉庫(HDD)からピックアップして掲載するサイトをオープンした。 諌山 裕【写真庫】  ただ掲載するだけでなく、ロイヤリティフリーの写真として販売もする。  つまり、作家直販だ(^_^)  フォトグラ…

「人生に、文学を。」 VS. 「人生に、アニメを。」

By |

「人生に、文学を。」 VS. 「人生に、アニメを。」

面白ネタを。 日本文学振興会の広告「人生に、文学を。」が「アニメを馬鹿にしているのでは」と物議 意図を聞いた – ねとらぼ  日本文学振興会による広告「人生に、文学を」に批判が寄せられています。「文学を知らな…

「芸術」は人工知能の得意分野になる

By |

「芸術」は人工知能の得意分野になる

昨晩のNHK「クローズアップ現代」では、人工知能による「芸術」について取り上げていた。 そこで問題提起されたのは、人工知能に芸術は作れるか?……ということだった。 進化する人工知能 ついに芸術まで!? – N…

「国に届け」は「自民党に届け」の間違いでは?

By |

「国に届け」は「自民党に届け」の間違いでは?

ネタとしてはちょっと古いが、自民党のパンフ「国に届け」のマンガについて。 参院選が近くなったことで、再び注目を集めているようなのだが…… 女子をバカにしている! 自民党のパンフ「国に届け」炎上 「『君に届け』のパクりでは…

「知性の壁」は超えられるか?

By |

「知性の壁」は超えられるか?

「野良ロボットは参政権要求をするか?」の続き。 前エントリの続きになるが…… ソフトバンクの孫社長が、株主総会で語ったこと。 Pepperが優れた経営判断をするようになったら、孫社長はどうする? – ITme…

中学生でここまでできてしまう映像作品に驚き

By |

 かつて、映像の特撮はプロの領域であり、多くの資金と高価な機材と何人もの職人や技術者を必要とした。  特撮にCGが使われるようになった頃は、当時としてはハイスペックのワークステーションが必要であり、制作費や制作時間は膨大…

1 / 1012345678910
Go Top