Posts Tagged “漫画”

官製クールジャパンは死に体に…

By |

クールジャパンという言葉は、やや死語になりりつある感じなのだが、官製クールジャパンはすでに死んでいるようだ。 成果なき「官製クールジャパン会社」の信じ難い実態 「経営は順調」とされる公開はおろか撮影すらない映画企画開発会…

「国に届け」は「自民党に届け」の間違いでは?

By |

「国に届け」は「自民党に届け」の間違いでは?

ネタとしてはちょっと古いが、自民党のパンフ「国に届け」のマンガについて。 参院選が近くなったことで、再び注目を集めているようなのだが…… 女子をバカにしている! 自民党のパンフ「国に届け」炎上 「『君に届け』のパクりでは…

多摩美はパクリでも優秀作品に選ばれる?

By |

多摩美はパクリでも優秀作品に選ばれる?

佐野氏のお陰で注目されることとなった、多摩美術大学だが…… 在校生(作品制作時)の卒制でもパクリが発覚?(^_^) 多摩美術大学の生徒作品がパクリだらけでヒドいと話題に! | ゴゴ通信 佐野研二郎氏の母校でもある多摩美術…

「攻殻機動隊」の「光学迷彩」が実現とな?

By |

「攻殻機動隊」の「光学迷彩」が実現とな?

 日本のサイバーパンク・コミックの先駆けともなった「攻殻機動隊」……略称「攻殻」。  コミックからアニメ、映画、舞台へと広がりを見せている。  近々、最新映画『攻殻機動隊 新劇場版』も公開される。  コミックの初出は19…

「怪しい年金マンガ」と「若い男性のセックス離れ」

By |

少し前に、『セックス離れ:若い男性、性の「絶食化」』という記事があって、それについてツッコミを書こうと思っていたのだが、忙しくて保留にしてあった。 関連した記事が目に留まったので、保留を復活。 年金問題から、メタボに話が…

出版社でボツになったマンガを独自に公開する作家に注目

By |

ネット時代ならではの売り込み方法だと感心した。 ネーム600ページ描いたけど出版社でボツになったので……そんなSF漫画がネットで公開 – ねとらぼ  「機械人形ナナミちゃん」というSF漫画がニコニコ動画やYo…

ゴーストライターについて思う

By |

 楽曲を代作していたゴーストライターについて、多くの記事が書かれているが……  現在の明らかになっている事情から察する、当事者の心理については想像の域を出ない。  そんなコラムのひとつ。 ゴースト考—-江川紹…

読者プレゼント不正は内部告発だった

By |

 秋田書店の読者プレゼント不正問題で、「なぜばれた?」かについて、憶測が飛び交っていたが…… 秋田書店が読者プレゼントという「夢」を壊してしまった件(山本 一郎) – 個人 – Yahoo!ニュー…

「進撃の巨人」…韓国にも進撃?

By |

 マンガもアニメも大ヒットの「進撃の巨人」  作者の諫山創氏と名字が同じだというのもあり、親近感がある(笑)。  「諫山」あるいは「諌山」と、旧字と常用漢字の違いはあるが、全国的に見ると珍しい名字。ルーツは大分県の日田市…

マンガ「聲(こえ)の形」の感想

By |

 聴覚障害の少女をめぐる、「いじめ」の問題を扱った漫画作品の「聲(こえ)の形」を、遅ればせながら読んだ。  ニュース記事に紹介されていたのがきっかけだ。 聴覚障害、いじめ、青春――週刊少年マガジンの読み切り「聲の形」がす…

1 / 41234
Go Top