Posts Tagged “恐竜”

地球46億年の歴史から考える地球温暖化

By |

地球46億年の歴史から考える地球温暖化

度々取り上げている地球温暖化問題。 過去エントリの「地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?」へのアクセスが多くなっているのだが、それに関連したニュース記事。 <探る見る>「地球温暖化はでっち上げ」か 気候変動繰り返した…

地球磁場弱まると寒冷化する説

By |

地球磁場弱まると寒冷化する説

地球の気候は、地球上の要因だけでなく、宇宙からも少なからず影響を受けている。 なにかと問題にされる地球温暖化問題では、二酸化炭素主犯説が確定のように扱われているのだが、この説では太陽の影響や地球の磁場、宇宙から飛来する放…

地球外生命体による電波か?

By |

 広大な宇宙には無数の銀河があり、ひとつの銀河系には数千億の恒星があり、その恒星には惑星がある。恒星には小さなものから巨大なものまであるが、それぞれの恒星系で生命が存在できるであろうハビタブルゾーンがあり、そこに惑星や衛…

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

By |

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

10月2日(日)のTBSの番組「噂の!東京マガジン」で、見出し大賞となった「週刊実話」の記事は、地球温暖化とミニ氷河期到来についてのものだった。 価格.com – 「噂の!東京マガジン」2016年10月2日(…

ゼニゴケが「モデル生物」に

By |

ゼニゴケが「モデル生物」に

フォトグラファーとしての私は、撮影対象としていくつかのテーマを持っている。 そのひとつが「苔(コケ)」 地味で日陰者のコケだ(^_^)。 世界には約18000種、日本では1670種あまりがあるとされるが、日常的な環境で目…

今と未来の新語のいろいろ

By |

今と未来の新語のいろいろ

「未来の気候予測は間違いだらけ?」に続いて、「未来」の話。 未来といっても、現在進行形を含む近未来。 新しいテクノロジーや新しい価値観が次々と生まれるため、それに対する新しい単語も出てくる。 いわゆる「新語」 新語は廃れ…

未来の気候予測は間違いだらけ?

By |

地球温暖化をはじめとして、未来の気候を悲観的に予測するのは、もはや既定路線になっている感があるのだが……。 それらは説のひとつであって、異論を唱えると邪道扱いされる風潮にある。 スパコンでシミュレーションしたりもするが、…

それでも人類は火星を目指す

By |

それでも人類は火星を目指す

 公開を楽しみにしている映画が2つある。  ひとつは、「スターウォーズ/フォースの覚醒」  もうひとつは、「オデッセイ(原題:The Martian)」だ。  小学生の時にアポロ11号の月面着陸をライブで見た世代だが、で…

2030年…地球寒冷化が始まる?

By |

15年後……2030年になると、太陽活動が著しく低下し、地球は寒冷化に向かうという新説。 あと5~10年で地球は極寒に? 最新の太陽研究が予測 ≪ WIRED.jp 太陽の活動周期に関する新しい数学モデルによると、17世…

ブロントサウルスが復活?

By |

ブロントサウルスが復活?

 古くからの恐竜ファンにとっては、懐かしい名前の「ブロントサウルス」だが、これは死語になっていた。  恐竜を描いた小説やドラマで、「ブロントサウルス」という呼び名が出てくると、「それ、古い呼び名だよ」とツッコミを入れたも…

1 / 3123
Go Top