Posts Tagged “開発”

「有事で身を守るためには…」 は役に立たない

By |

北朝鮮とアメリカ軍との軍事衝突が現実味を増している。 それに備えて……という記事なのだが、これはほとんど役に立たないだろうね。 有事で身を守るためには 情報見極め、地下街へ避難、地面に伏せる…:イザ!  朝鮮半島をめぐる…

警視庁がTwitterで顔写真公開の容疑者は13歳だった…というオチ

By |

警視庁がTwitterで顔写真公開の容疑者は13歳だった…というオチ

顔写真を公開捜査していた容疑者が自首してたきら、中学生だったというオチ。 顔から年齢を推定するのは、難しいという一例だね。 写真公開した容疑者、実は13歳だった……警視庁が写真を削除 ITmedia NEWS 警視庁は4…

中国のヒューマノイド「佳佳」に未来はあるか?

By |

中国のヒューマノイド「佳佳」に未来はあるか?

中国初のヒューマノイドだというAIロボットの「佳佳」なのだが…… 見た目だけは「先行者」からだいぶ進歩したようだ(^_^) 中国の未来を救う? ヒューマノイド「佳佳」に寄せられる期待 国際ニュース:AFPBB News …

韓国の二足歩行する人型有人ロボット「メソッド2」 だが……

By |

韓国の二足歩行する人型有人ロボット「メソッド2」 だが……

韓国が開発中という、人が搭乗する二足歩行ロボット「メソッド2」の記事なのだが…… はたして、実用化されるのだろうか? 動画:二足歩行する人間型有人ロボット「メソッド2」 韓国 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News…

インフルエンザに関する最近の知見

By |

インフルエンザのシーズンになり、もはや恒例となったインフル予防のためのあれこれがいわれている。 何度となく書いていることなのだが、うがい、手洗い、マスク、予防接種の4大予防策は、流行を阻止するのにほとんど効果がない。この…

人工知能(AI)よくある10の誤解の先には……

By |

人工知能(AI)よくある10の誤解の先には……

現在のAIブームは、かつてのパソコンブームと似ている。 パソコンが普及し始めた頃……1980年代後半〜 パソコンがあれば、なんでもできるような風潮が席巻した。当時のパソコンは、8ビットまたは16ビットの非力なコンピュータ…

「反物質」測定に成功→宇宙の謎に迫れるか?

By |

反物質についてのニュース。 宇宙の謎のひとつが、なぜ反物質は現在の宇宙に残らなかったのか?……というのがある。 物質と反物質のどちらが優位かの、決定的な違いはなんだったのか? それを調べるための実験が可能になったようだ。…

野心的? 無謀? 2023年宇宙の旅

By |

野心的? 無謀? 2023年宇宙の旅

民間企業による宇宙への挑戦は、アメリカを始めとした海外で盛んだが、日本でも具体的な目標を掲げて挑戦するところが出てきた。 ……のだが、概要を見る限り、「んんん???」と疑問符がたくさん浮かんだ。 “2023年宇宙の旅”実…

官製クールジャパンは死に体に…

By |

クールジャパンという言葉は、やや死語になりりつある感じなのだが、官製クールジャパンはすでに死んでいるようだ。 成果なき「官製クールジャパン会社」の信じ難い実態 「経営は順調」とされる公開はおろか撮影すらない映画企画開発会…

ゲリラ豪雨をスパコン「京」で予測

By |

ゲリラ豪雨をスパコン「京」で予測

夏の風物詩になった感のある「ゲリラ豪雨」だが、局地的かつ短時間に発生するため、予報や予測が難しいとされている。 それをスパコンの「京」で、シミュレーション予測しようとしているとのこと。 神戸新聞NEXT|社会|ゲリラ豪雨…

Go Top