Posts Tagged “考古学”

地球磁場弱まると寒冷化する説

By |

地球磁場弱まると寒冷化する説

地球の気候は、地球上の要因だけでなく、宇宙からも少なからず影響を受けている。 なにかと問題にされる地球温暖化問題では、二酸化炭素主犯説が確定のように扱われているのだが、この説では太陽の影響や地球の磁場、宇宙から飛来する放…

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

By |

地球温暖化とミニ氷河期、未来はどっちだ?

10月2日(日)のTBSの番組「噂の!東京マガジン」で、見出し大賞となった「週刊実話」の記事は、地球温暖化とミニ氷河期到来についてのものだった。 価格.com – 「噂の!東京マガジン」2016年10月2日(…

それでも人類は火星を目指す

By |

それでも人類は火星を目指す

 公開を楽しみにしている映画が2つある。  ひとつは、「スターウォーズ/フォースの覚醒」  もうひとつは、「オデッセイ(原題:The Martian)」だ。  小学生の時にアポロ11号の月面着陸をライブで見た世代だが、で…

2030年…地球寒冷化が始まる?

By |

15年後……2030年になると、太陽活動が著しく低下し、地球は寒冷化に向かうという新説。 あと5~10年で地球は極寒に? 最新の太陽研究が予測 ≪ WIRED.jp 太陽の活動周期に関する新しい数学モデルによると、17世…

究極のストレージはDNAか?

By |

究極のストレージはDNAか?

 コンピュータのデータの記憶装置(ストレージ)としては、黎明期には紙テープや磁気テープが使われていた。紙テープというとピンとこない世代も多いと思うが、むか~しのTVのウルトラマンにコンピュータが穴の空いた紙テープを吐き出…

ブロントサウルスが復活?

By |

ブロントサウルスが復活?

 古くからの恐竜ファンにとっては、懐かしい名前の「ブロントサウルス」だが、これは死語になっていた。  恐竜を描いた小説やドラマで、「ブロントサウルス」という呼び名が出てくると、「それ、古い呼び名だよ」とツッコミを入れたも…

科学は信用するかどうかではない

By |

 池田先生の「よい子講座」について、共感するところもあるのだが、気になった点についての細かいツッコミを(笑)。 科学は信用できないの? : アゴラ – ライブドアブログ 裁判所が日本語をまちがえて使ってはいけ…

“第6の大量絶滅”が起こっても、進化の歴史は続く

By |

“第6の大量絶滅”が起こっても、進化の歴史は続く

 環境問題や地球温暖化問題は、なんとかしなくてはいけないと、政治的、経済的、産業的なテーマにされている。  温暖化については、肯定派科学者が大勢で、地球の平均気温は年々上がっていくという。  少数派である懐疑派科学者は、…

木質バイオマスなら燃やしてもいいという矛盾

By |

 地球の温暖化の問題は、過去記事でも度々触れているが、世界的に経済が低迷していて温暖化抑止のためにコストをかけることが難しくなっている。  暑い夏には、「温暖化の影響ですかね」と、ニュースキャスターが定型句のごとくいうの…

野生生物保護の虚実

By |

 野生生物保護は人類の責務のようにいわれているが……  トキの卵が自然孵化したとニュース速報で流すほど大騒ぎしたり、クジラの保護を名目にテロまがいの妨害をしたり、特定の種ばかりを保護することには違和感を感じていた。  ク…

1 / 212
Go Top