アーカイブ: 2007年10月31日

ネットと子どもの関係(1)

By |

 今どきの子どもたちの環境を論じるときに、ネットは切り離せないものになっている。  「ネット」の問題は、「リアル」と「バーチャル」の関係でもある。  ネットと子どもの関係が論じられるとき、その背景となる「問題」が誇張され…

リアルとバーチャルの狭間(3)

By |

リアルとバーチャルの狭間(3)

リアルとバーチャルの考えるとき、両者の違いをどう捉えるか? その概念は、視点がどこにあるかで違ってくるように思う。 いくつかのモデルが考えられるわけだが、4つのモデルを図にしてみた。 ※クリックで拡大 (1)一般的と思わ…

リアルとバーチャルの狭間(2)

By |

リアルとバーチャルの境界線を考えるとき、私たちが感じるリアルとはなんなのかということが問題になる。 「現実と空想の区別がつかなくなっている」 こういうコメントが、異常な少年犯罪が起きたときに、よく耳にする。 このコメント…

リアルとバーチャルの狭間(1)

By |

 コンピュータ、ゲーム、最新テクノロジーなどの話題が取り上げられるとき、必ずといっていいほど「現実」と「仮想世界」の境界について語られる。  現実……リアルと、仮想世界……バーチャルとの境界線。  そのことは、青少年が起…

宇宙の膨張は宇宙そのものが巨大なブラックホール?

By |

宇宙の膨張は宇宙そのものが巨大なブラックホール?

少々記事としては古くなってしまったが、宇宙に関する新しい視点を与えてくれる発想。 宇宙はビッグバンによって「膨張」している……というのが、基本的な認識。 かつては、その膨張も減速していると考えられていたが、観測では加速し…

遅きに失したアニメ界の待遇改善への試み

By |

私は昔、アニメーターをしていた。 その劣悪な労働環境のことは、以前にも書いた。 アニメーターでは食えなかった 日本製アニメの光と陰 そんなことは、もう20年前からわかっていたこと。今までなんの対策も取られてこなかったこと…

ペットボトルのリサイクルは無駄

By |

 環境問題の続編。  以前にも書いたが、ペットボトルのリサイクルが本当に「エコ」になっているのかどうか?……という問題について、興味深い記事があった。  東京都練馬区では、今月からゴミの分別が細分化され、以前は燃えないゴ…

なんかおかしいぞ! 放送局

By |

 子供にかかわる事件が発生すると、それを連想させるような内容のアニメが放送中止にされるという事態が続いている。  以下もそれだ。 <こどものじかん>テレビ埼玉が放送取りやめ 札幌の教頭児童売春事件に配慮(毎日新聞) &#…

環境負荷係数の総体で考える必要があるのでは?

By |

 エコの話題はときどき書いているが、いろいろと矛盾を感じることが多い。  温暖化のことが大きな問題になり、エコといえば温暖化ガスの排出量が最優先事項にされている。経済でも排出権の売買というビジネスまで登場した。  電力会…

Go Top