Archive“コミック” カテゴリ:

「国に届け」は「自民党に届け」の間違いでは?

By |

「国に届け」は「自民党に届け」の間違いでは?

ネタとしてはちょっと古いが、自民党のパンフ「国に届け」のマンガについて。 参院選が近くなったことで、再び注目を集めているようなのだが…… 女子をバカにしている! 自民党のパンフ「国に届け」炎上 「『君に届け』のパクりでは…

祝!『機械人形 ナナミちゃん』単行本発売

By |

祝!『機械人形 ナナミちゃん』単行本発売

過去記事の「出版社でボツになったマンガを独自に公開する作家に注目」で取り上げた作品が、単行本として発売されることになったそうだ。 某出版社でボツになった『機械人形 ナナミちゃん』、単行本1巻が発売 – ねとら…

出版社でボツになったマンガを独自に公開する作家に注目

By |

ネット時代ならではの売り込み方法だと感心した。 ネーム600ページ描いたけど出版社でボツになったので……そんなSF漫画がネットで公開 – ねとらぼ  「機械人形ナナミちゃん」というSF漫画がニコニコ動画やYo…

「黒子のバスケ」脅迫事件を推理する

By |

 「黒子のバスケ」のアニメ第2期が始まって、毎週楽しみにしているのだが、かねてより問題になっていた脅迫事件も再燃している。 「黒子のバスケ」TSUTAYAから全商品撤去へ レンタル・販売中止に → 「事実です」 &#82…

マンガ「聲(こえ)の形」の感想

By |

 聴覚障害の少女をめぐる、「いじめ」の問題を扱った漫画作品の「聲(こえ)の形」を、遅ればせながら読んだ。  ニュース記事に紹介されていたのがきっかけだ。 聴覚障害、いじめ、青春――週刊少年マガジンの読み切り「聲の形」がす…

「ダシマスター」のパクリか否かの問題について

By |

「ダシマスター」のパクリか否かの問題について

Yahoo!ニュースにも出ていたから、記事を読んだ人も多いと思う。 マンガのパクリ(トレス)問題。 「グランドジャンプ」連載「ダシマスター」にWeb画像類似の絵 休載へ – ITmedia ニュース  集英社…

「みだりに」の境界線はどこに?

By |

 「非実在青少年」に関する法案の修正案が提出されたらしい。  曖昧な表現を修正したというのだが…… 「非実在青少年」は「描写された青少年」に 自公、修正案を都議会に提出へ – ITmedia News  自公…

漫画家はつらいよ…クールジャパンの幻想

By |

 アニメーターが低賃金で食えなかった……という話は度々書いているが、漫画家も小説家も一握りのベストセラー作家を除いて、似たり寄ったりである。  そんな記事。 ビジネス | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン  前出…

アニメと漫画の海外事情

By |

 下書き状態になっていた記事を復活させよう(^_^;  マンガとアニメは、日本の文化的輸出品の目玉だともてはやされている。  過去はそうだったかもしれないが、これからはどうかは疑問だ。  20年ほど前にアニメ業界の端っこ…

中国でのデスノート批判…30~40年前の日本と同じ

By |

 「DEATH NOTE」には、誰もが密かに持っている、願望を物語の中で体現してくれる要素がある。  漫画、映画、アニメと人気になっているが、かといって世間を騒がすほどのブームというわけではない。  ところが、お隣の中国…

Go Top