「杏梨ルネ」を逆提案する


「デジタルアナウンサー」が微妙に”不気味の谷”」の続き。

フジテレビのデジタルアナウンサーとして、衝撃的な脱力感とともにデビューした「杏梨ルネ
局の看板になるらしい彼女について、言いたい放題の仮想対談。

●「先輩、どうすか? 杏梨ルネ」
★「どうこうもねぇだろう。技術立国日本、サブカルチャー日本も地に墜ちたものだ。世界に向けてこれが発信されるんだぞ。情けなくて一晩中泣いていたぞ、オレは」
●「でも、フジテレビは本気みたいっすよ。看板アナにするつもりらしいです」
★「看板に穴をあけるわけだな。墓穴ってやつだ」
●「紹介のニュースでは、個性的っていってましたね。まぁ、マイナス方向に個性的ですけど」
★「局はニーズがわかってないんだよ。女子アナはテレビ局のアイドルでありアイコンだろう。局のイメージを形作る顔なんだ。フジテレビはこいつを顔にすると決めたってわけだ。それにゴーサインを出したトップの感性がダサダサってことだ」
●「ある意味、衝撃的ですよね。こんなローポリのCGなんて、懐古趣味もいいところ。狙ってるんですかね?」
★「アホ抜かせ。今どきの若者は、バリバリのリアルCGで育った世代だぞ。こんなローポリは大昔の話だ。懐かしさとか共感とか、感じるわけねぇだろう」
●「予算がなかったんでしょうかね?」
★「金もかけてねぇが、それ以前の問題として、バーチャルキャラクターに求められる要件を満たしてねぇよ」
●「そうすね。美人じゃないし、かわいくもないし、スタイルも悪いというか妙に肩幅が狭いですよね。バランスが悪すぎ」
★「それとコンセプトが感じられねぇ」

●「コンセプトというと?」
★「たとえば初音ミクは、バーチャルシンガーとしてのコンセプトを表現する名前とビジュアルを見事に結実させている。杏梨ルネって名前に、なにか感じるか? その名前の由来を想像できるか? なにがしか理由があってつけた名前だろうが、それがピンッと伝わってこないんだよ」
●「たしかに、キラキラネーム(DQNネーム)ですね。帰国子女って設定ですけど、プロフィールを見ると東京出身になってますね。ニューヨーク出身とかの方が、帰国子女って感じがするけどなー」
★「名前は欧米っぽいが、あのしゃべり方には英語なまりはないな。帰国子女といっても英語圏ではないんだろう。中国か韓国かもしれん」
●「それはありえますね。韓流推しのフジテレビですから、韓国からの帰国子女かも」
★「名前からして、だめだな。リアリティがない。バーチャルアイドルは、架空の存在だからこそ、どこかにリアリティを感じる要素が必要なんだ。そのひとつが名前だ」
●「菅 流子とか(笑)」
★「そりゃ、露骨すぎだ。本音はそうだとしても、今のこの時期に、そんな名前にしたら、ボコボコに叩かれる」
●「藤 テレサ」
★「ダジャレしか出てこんのか? しかし、まだマシだな。それならフジテレビのコンセプトを、多少は表現してるといえる」

杏梨ルネのプロフィール

杏梨ルネのプロフィール

杏梨ルネのプロフィール

●「先輩の求める、バーチャルキャラクターの要件ってなんすか?」
★「初音ミクみたいな少女の設定じゃなくて、大人の女性だからな。第一に、巨乳でナイスバディ。第二に、もっと露出度の多い衣裳でセクシーさを出す。性格的には、知性的でツンデレ系だな。八方美人的な女はだめだ。時代を象徴するキャラクターなんだから、強い女性だろう」
●「それって、先輩の好みの女性ですね。先輩の彼女は巨乳だし」
★「そうでもないぞ。最近のアニメは、巨乳ばっかりだし、ツンデレ系も多い。万人受けするような女性よりも、とんがった女性の方が好まれる時代なんだよ。女性の美しさってのは、基本的にセックスアピールだからな。男が性的な魅力を感じないようだったら、女性から見ても美しくは感じないんだよ」
●「なるほど。杏梨ルネはやけに細くてペチャパイですね。僕も巨乳は必須だと思います」
★「あれだとAカップだな。バーチャルキャラクターってのはイメージを誇張するもんだから、少なくともFカップは必要だ」
●「バストにこだわりますね(笑)」
★「男にとって、巨乳は癒しであり憧れなんだ」

●「杏梨ルネはブレークするでしょうか?」
★「すでにブレークしてるだろ。フジテレビのイメージを壊してるぞ。それが計算されたものだとしたら、大それた戦略だ」
●「戦略なんですかね?」
★「そりゃそうだろう。ケチった開発費だとしても、それなりに金と時間をかけて作ってるわけだ。非難ごうごうではあるが、ネガティブイメージであっても注目を集めたわけだからな。そういう意味では成功だ。なかなかできないことだぞ。自分たちの品格をあえて落とすってことは」
●「ボケとツッコミでいえば、ボケに徹すると」
★「そうだ。フジテレビは、ツっこんで欲しいんだよ」

●「今どきパソコンとCGソフトだったら、アマチュアでももっとマシなものが作れますよね」
★「あえて、あのクオリティにしたのは、意図的だということだ」
●「意図的なんですかね?」
★「意図がなくして、どうしてクオリティを落とす必要がある? おそらく使ってるパソコンは往年の名機PC-98だろう。PC-98でもここまでできるんだぞという意図だ」
●「僕の知らない世界っす(^^;)」

●「僕たちで、杏梨ルネを逆提案ってのはどうすか?」
★「面白いな。オレの要件を入れて作ってみろ」
●「ガッテン承知!」

●「先輩、こんなんでどうすか?」
★「まあまあだな。服が赤なら、靴も赤だろう。元の設定の白い靴じゃだめだ。スカートは中途半端なミニじゃなくて、ギリギリ短いミニスカートだ」
●「了解っす」
★「それと、顔は少女の愛らしさと大人の女性の色気が混じった感じだ」
●「なるほど」
★「胸はもっと大胆に露出だ。背中はバックリ開けろ」
●「ということは、ノーブラですね」
★「アホ。CGキャラに下着なんかいらねぇんだよ」
●「それもそうすね。ご飯も食べないし、トイレにもいかない。当然、ギャラは発生しないわけですからね。人間のアナより使い勝手がいいわけですね」
★「エッチもできないがな。だから、スポーツ選手と熱愛が発覚してスキャンダルで騒がれることもない。テレビ局にとって、好都合なことばかりだ」
●「そうか。人件費削減ですね。これが成功したら、人間アナは不要になりますね」
★「究極の目標はそこだろう。フジテレビは超未来を見据えているんだ」
●「すごいっすね!」

●「できました! こんなのどうすか?」
★「まぁ、妥協点だな。もっとも、オレたちが即席で作ってもこの程度のものはできるんだから、誰が作ってもオリジナルの杏梨ルネよりはマシになるさ」
●「やはり、わざとあのデザインにしたということですかね?」
★「それ以外に考えられないだろ。オレたちが作ったのは杏梨ルネ+だな」
●「i杏梨ルネとか」
★「それもいい。現在の杏梨ルネは初号機で、次にi杏梨ルネ2、i杏梨ルネ3、i杏梨ルネ4、i杏梨ルネ4s、i杏梨ルネ5と続いて、5で完璧になるんだ」
●「5で、課題だった他社製の滑舌を自前のものにして、しゃべり方が幼児化するとか(笑)」
★「そういう愛嬌は必要だな」
●「楽しみですね」
★「ま、来年まで首にならなければな」

▼完成した逆提案の「i杏梨ルネ(クリックで拡大表示)

i杏梨ルネ

i杏梨ルネ

 

i杏梨ルネ(アップ)

i杏梨ルネ(アップ)

▼セクシーポーズの「i杏梨ルネ

i杏梨ルネ(セクシーポーズ)

i杏梨ルネ(セクシーポーズ)

●「しかし、ここまで高精細のCGだと動かすのが大変ですね」
★「それはそうだが、それこそ技術力だろ。これを作ったDAZ Studioだってアニメーションできるんだぞ。レンダリングに時間はかかるがな。何通りもの動きをプリセットで用意しておけば、必要に応じて組み合わせればいい。1台のパソコンでは負荷が大きいが、スパコンとはいわないまでも何百台ものパソコンで並列処理させればいい。数百台のPS3でスパコンなみの性能を引き出したという例もあるからな」
●「こんなCGアナだったら、人間アナはいらないですね。早くそういう時代にならないかなー」
★「ライブでは無理かもしれんが、あらかじめ作っておいた録画なら現在でも可能だ。問題は、どこまで本気にやれるかだ」
●「期待したいですね!」
★「iPhone 5の痛すぎるMAPが良くなるのが早いか、杏梨ルネがまともになるのが早いか。競争だな」
●「あははは……(笑)」

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア