「2つの小惑星が地球付近を通過」という記事が出ていたのだが……
 これ誤訳と違う?

CNN.co.jp:2つの小惑星が地球付近を通過、月よりも接近

地球付近を通過する物体は1日に約5000万にも上るという。しかし2つの小惑星が同じ日にこれほど近くを通過し、NASAが事前にそれを事前に把握できたのは珍しいという。

 問題なのは「地球付近を通過する物体は1日に約5000万にも上る」という部分。
 それはいくらなんでも数字が大きすぎる気がする。
 で、原文を探してみると、以下のような記述。

10-meter-sized near-Earth asteroid from the undiscovered population of about 50 million would be expected to pass almost daily within a lunar distance, and one might strike Earth’s atmosphere about every 10 years on average.

 10メートルサイズの地球近傍小惑星が約5000万あって、そこから毎日月軌道の内側に侵入してくる。地球大気圏に突入してくるのは10年に1度くらい。
 ……という訳と違う?(^_^;
 すんません。英語は苦手。
 誰か、正しい訳を教えて。

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn