新入り猫「グミ」と「ジジ」


わが家に新入り猫が加わった。
それも2頭(^^;)
一頭は、ホームステイということで、一時的に預かっている。
それが三毛猫の「グミ」

グミ

グミ

グミ

グミ

この子は、人に警戒心が強く、すぐにツメで引っ掻く癖がある。
それで人に慣れさせるために預かっている。
妻が猫ボランティアをしている友達から、引き受けた猫だ。

まだうちに来て1週間ほどだが、来たばかりの頃にくらべれば、だいぶ落ち着いてきた。
だが、私が手を出すと、ジャキンとツメで引っ掻くのだ(^^)。
そのため、私の手はしょっちゅう穴を開けられている。

まぁ、それでも可愛いから平気なのだ。
うちでは三毛猫は初めてなので、もしかしたらこのままうちの猫になるかも……。
というか、その前に引っ掻き癖は直して欲しいけどね。

もう一頭は、8月25日の金曜日に、妻が勤め先の近くから拾ってきた(^^;)
帰るコールで、妻は、
「黒猫、つかまえたの」
「なに~? つかまえた?」
「うん、ちっこい黒猫」
「連れて帰るのかよ?」
「もう、持ってる」
「おいおい(^^;)」
ということで、猫を連れて帰った。
その子が、これ。

ジジ

ジジ

土曜日に動物病院で健康診断を受けた。まだすべての診断結果が出ていないので、現在はケージの中で他の猫から隔離されている。なにも問題なければ、他の猫たちと合流することになる。

妻は黒猫のBチャンが亡くなって、黒猫に愛着があるのだろう。
といいつつ、私も新しい家族を歓迎しているのだが(^^)。

名前がなかなか決まらなかったが、子猫なのにジジくさい顔をしているので「ジジ」になった。「魔女の宅急便」の黒猫もジジだが、それとは直接関係ないものの、イメージとしては似たものがあった。

そんなわけで、現在、11頭の猫がいる。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア