【猫カフェ】ニャフェメランジェ(恵比寿)に行ってきた


ニャフェメランジェ

ニャフェメランジェ

恵比寿に最近オープンしたばかりの猫カフェ、「ニャフェメランジェ(Nyafe Melange)」に本日行ってきた。
妻が見つけて「連れて行け~」と、ねだっていたからだ(^^;)

私の会社が恵比寿なので、ついでに……ということだった。
猫カフェの場所は会社から歩いて、数分のところ。
今晩は、妻が外出していて帰りに恵比寿に寄った。
私の仕事は定時が19時なので、それに合わせて待ち合わせ。

妻は19時前に恵比寿について、ドトールで時間をつぶしていた。
私の仕事が終わり、メールを飛ばして、駅前で落ち合った。

連れだって歩いて、猫カフェの場所はすぐにわかった。
じつは、猫カフェは初めて(^^)。
話題にはなっているし、そういうお店が増えているのも知っていたが、行く機会はなかった。というか、わが家が年中猫カフェ状態なのに、なにをいまさら……とも思っていた(^^)。
猫を飼えない人が行くのはわかるが、うちみたいに猫だらけだとね。

うちから隣駅に近いところに、犬カフェ(?)というのかどうかは知らないが、数頭の犬と触れあえる茶店がある。そこには行ったことがあるが、うちでは犬は飼えないからね。実家では犬をたくさん飼っていたので、犬も好きなのだ。

というわけで、猫カフェ「ニャフェメランジェ(Nyafe Melange)」
入り口にあった看板が下↓

お店に入って、簡単な説明を聞いた。
「手を洗ってください」とのことで、入り口脇にある手洗い場で洗浄。人が外部から菌やらなにやら持ちこむからね。多くの人が出入りするわけだから、次善の策だろう。
ただ、それを気にするなら、靴も脱がせて、上履きを用意した方がいいよ。靴の方が汚れてるから。

この日、この時間、先客はなく、私たちだけだった。
店内の様子はこんな感じ↓

ニャフェメランジェ(店内の様子)

ニャフェメランジェ(店内の様子)

思ったより広かった。
うちの猫たちも、このくらい広いと、いい運動場になるだろうけどね。
まだ、オープンしたばかりのためか、けっこう綺麗だ。うちは、あちこちボロボロなんだよね(^^;)。
ローアングルで見ると……↓

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

猫は14匹いるとのことだったが、みんな1歳前後の子猫だ。
小さい……(^^)
うちの猫たちは、平均以上にデカくなってるからなー。
子猫は可愛いよね。いちばん可愛い時期だ。
どの猫も人なつこく、わらわらと寄ってくる。注意してないと、踏んづけてしまいそうだった(^^;)。
なぜか、妻の足下に集まって、さかんに臭いをかいでいた。
うちの猫たちの臭いがしていたのかな?

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

ニャフェメランジェの猫

そんなわけで、とりあえず基本料金の30分だけ、覗いてきた。

もっとお客がいるのかと思ったが、まだオープンしたばかりで、知られていないのかな?

それと、スタッフの人に、僭越ながらちょっとアドバイス(^^)。
客が猫と自由に遊べるようにと、顔を出さずに、接触を避けているようだったのだが、それもケースバイケースだよ。

たくさんの客がいるときは、おそらく猫好きの客同士でコミュニケーションが始まるとは思うのだが、客が少ないときには、スタッフがコミュニケーションの仲介役をした方がいいよ。

猫たちを紹介するとか、「猫は飼ってるんですか?」とか「どんな猫が好きですか?」と、会話の接点を持つことで、リピーターにもなってくれるんじゃないかな?
猫目当てとはいえ、そこはやっぱりお店なので、スタッフの対応がいいと「また行こう」という動機にもなるものだからだ。

まだ不慣れなのかもしれないが、猫があれだけ愛想がいいのだから、人間ももう少し愛想良くするといいと思う(^^)。

ともあれ、猫たちはいい子ばかり!(^^)
近くの人は、ぜひ行ってみるといいと思う。

※ちなみに、写真はSONY サイバーショット DSC-WX1で撮った。
いつも持ち歩いているのだ。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア