「世間の常識」といわれるようなことが、よくある。
 その常識から外れると、「普通」ではなくなる。
 外れる……といっても、その程度や方向がある。法を犯すような外れ方だと犯罪者だが、ちょっと価値観や生き方が違うだけなら、「変わり者」ということになる。

 「普通」あるいは「常識」というのは、どこかに明文化されているわけではなく、世間に漠然とある「共通認識」や「空気」である。
 ある地域、あるグループ内での、暗黙の了解。
 それは社会性動物である人間の、生きていくための知恵でもある。ときに束縛にもなるが。
 その枠からはみ出すと、排除や差別、いじめの対象にされる。
 周りの空気に適度に合わせるのは、処世術ともなるが、それがストレスになることもある。
 とはいえ、納得できないことも多々あるものだ。
 生きていくためには、我慢と忍耐が必要になる。

 これまでの「常識」は、テレビに代表されるマスコミが作っていたように思う。
 ニュースキャスターは「われわれ国民が……」というように、あたかも世間を代表しているかのようにして意見をいう。
 そのこと自体がおかしな話なのだが、視聴者はそのことを受け入れる。テレビは共通認識を生み出す装置と化しているかのようだ。
 タレントの熱愛報道があると、芸能レポーターは「結婚はいつですか?」「子どもは何人ほしいですか?」「仕事は続けるのですか?」……といったことを当たり前のように聞く。
 恋愛観や結婚観の押しつけだ。それもかなり古い価値観。
 どういうつきあい方をするかなんて、人それぞれだろう。結婚をしない恋愛や子どもを産まない結婚観だってあるんだ。
 「子どもは産みません」なんていったら、それこそ問題なのだろう。
 タレントは「普通」から外れた人たちだと思うが、価値観に関しては「普通」を求める……という矛盾に、レポーターは気がつかない。

 これからの「常識」は、ネットメディア(マスか個人を問わず)が作っていくのだろう。
 現状、ネットから発信される意見(や、罵詈雑言)は、極端に走る傾向にある。匿名性ゆえの自制なき発言だ。極端ではあるが、本音でもある。日常生活においては「普通」の仮面を被っていても、ネットでは世間体という仮面を取りさり(というより別の仮面か?)本性をむき出しにする。

 そんな「普通」や「常識」に関する、興味深い記事が以下。

Business Media 誠:新連載・ちきりんの“社会派”で行こう!:「なぜ?」ってなぜ? (1/3)

 世の中の大多数の人がやっていることをやらないと、「なぜ?」と聞かれます。今だと、いい年して定職についてないと「なぜ?」。高校に行かずに働くというと「なぜ?」。地方都市で結婚していない30代後半女性も「なぜ?」です。5年目で子どもがいないと「なぜ?」だったりもします。

 この「なぜ?」ってのは、厳密に言えば、「なぜほかの人がやっていることを、あなたはやらないのか?」という質問です。ですが、質問している人はたいてい思考停止状態ですので、そういう質問だと認識していません。「なぜ、あなたはフリーターなの?」という質問の裏返しとして、「なぜ、あなたは定職についているの?」という質問も成り立ちうることを、質問者は認識していないのです。

 この記事、いろいろと共感する。
 私と妻は、若かりし頃、同棲していた。結婚という形を必要としていなかったし、一緒に住んで一緒に生きていければよかったからだ。同棲を始めて数年後に必要に迫られて入籍したが、結婚式はしなかったし、子どもをつくる気もなかった。
 私たち夫婦は、一般的な夫婦像とは異質だろう。結婚や子どもが目的ではなかったし、今でも恋人時代と同様に対等な立場だし、財布の管理は別々だ。ついでいえば、登録上の世帯も別々だ。どちらかに従属する関係ではなく、パートナーとはそういうものだと思っている。夫婦別姓が可能であれば、別姓のままにしただろう。

 夫婦だからと、「子どもは?」とか「奥さんは主婦?」とか、何度聞かれたことか。
 子どもはいません、家事は私(夫)がやります、うちには家計というのがありません、世帯は別々です、健康保険も年金も別々です……というと、たいていの人が驚く。
 そもそも、彼女のことを「妻」とか「奥さん」と呼ぶことにも抵抗がある。便宜上、そう呼ぶのだが、彼女は彼女なのだ。

 仕事についても、普通のサラリーマンをしていたのは、最初の会社に勤めていた7年間だけで、その後はフリーランスの時期が長くあり、現在はいちおう会社勤めだが、一般的な会社とは異なるため、昇給なし、ボーナスなし(少額の一時金はあるが)、残業代なし、保険なし……という会社員だ。
 「年代・年齢別 平均年収 特集-年収ラボ」によると、私の年収は平均(男女計)よりも100万円ほど少ない。男性だけで見ると200万少ない(^^;;)。
 そういう会社なのだし、その条件でも仕事があるだけマシという考え方だ。

 「普通」というのが「平均」を意味するのなら、平均以下は「普通じゃない」ということなんだろうね。

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn