小説投稿サイト「CACTCO」というのが、開設された。
 試しに使ってみたのだが……

ソフトバンク クリエイティブ、小説投稿サイト「CACTCO」を開設

 ソフトバンク (SBCr)は11日、小説投稿サイト「CACTCO(カクトコ、書人処)」のベータ版を開始した。SBCrでは、優秀作品を積極的に書籍化する考えという。

 CACTCOは、PCおよび携帯電話の双方に対応した小説投稿サイト。当初は「リレー小説」と「オリジナル小説」の一般投稿を行い、将来的にはドラマや映画の脚本、マンガの原作など多用なジャンルの投稿サイトへと拡張したい考えという。機能面ではコメント投稿や作品評価、しおり機能などを用意する。

 う~む……(^^;)
 いまいち、使い勝手がよくない。
 普通のブログの方が、まだいいように思う。
 一度に投稿できるのが5000字で、800字ごとに改頁しなくてはならず、その手間が面倒。
 一度の投稿文字数が5000字はいいとしても、改頁をする意味はあまりないように思う。もっとも、ネット小説ということで、短くということなのだろうが。
 改頁は段落を自動で判別して処理することは、それほど難しいことではないだろうに。改行のあるところで区切ればいいのだから。

 400字×300枚の作品を一気に投稿できるだけの、柔軟性が欲しい気がする。
 まだ開設したばかりということで、投稿者が私だけ?(^^;)
 いや~、テスト投稿なので、過去の作品をちょいとアップしてみたのさ(^^)

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア