ペットに関する葬儀のポータルサイトができたというニュース。

クリエイティブバリュー、ペット葬儀専門ポータル「ペット葬儀ナビ」開設(nikkei TRENDYnet) – Yahoo!ニュース

 クリエイティブバリュー(本社:千葉県船橋市)は2008年10月29日、ペットの葬儀・火葬・霊園情報に特化したポータルサイト「ペット葬儀ナビ」をオープンした。ペットの葬儀に関連する600社以上の情報を掲載し、国内最大級という。エリア/サービス内容/施設名/最寄駅検索などで検索できる。

 サイトはこちら→ペット葬儀NAVI
 うちでもつい最近、猫が亡くなってしまって、ペット葬儀屋さんのお世話になった。
 ペットを飼っている人には、いつか来るその日。
 その日にあわてないためにも、心の準備をしておきたいところ。

 うちが利用しているのは「常憲社
 もう3回、2年前からお世話になっている。
 深夜、早朝でも応対してくれるし、遺体の引き取りと火葬後の骨壺を届けてくれる。
 ひとつだけ注文をつけるとしたら、骨壺に記される名前の字が下手くそだということ(^_^)
 もう少し達筆な人に書かせてくれたら、文句なし。まぁ、特徴的な字で、愛嬌ではあるのだが。
 こうしたペットのサービスがなかった頃は、保健所に引き取ってもらうしかなかったから、遺骨を残すことができなかった。

 というわけで、亡くなった猫たちの骨壺が、3つ、写真とともに並んでいる。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア