宇宙から帰還したというイランの猿の真偽は?


イランが打ち上げたミサイルのようなロケットに、猿を乗せていたというニュースがあったが、どうやらその猿は「別猿」だったようだ。

写真を見比べれば、一目瞭然だね。

イランのサルが宇宙から生還は捏造?顔や毛色が違うとの指摘

イランのサルが宇宙から生還は捏造?顔や毛色が違うとの指摘

イランのサルが宇宙から生還は捏造?顔や毛色が違うとの指摘

 

素人目にも、ぜんぜん違う(^_^)

こういうのは顔認識ソフトで正確に判定できるはず。猿と人は近いから、人間用の顔認識でも使えると思う。最近は、ペットの犬猫でも判別できるくらいだからね。

打ち上げ前の方が、幼い猿のようだ。たぶん、乗せるためのスペースが狭く、重量的にも小さい猿である必要があったのだろう。

あのイランの打ち上げ映像を見たとき、その上昇スピードがやけに速いので、あれで猿は大丈夫なのか?……と思った。あれじゃ、ミサイルの発射だよ。猿を乗せていたのは事実だとしても、死んだっぽい。

むちゃくちゃだ。

【追記】

ニュース – 科学&宇宙 – イランから宇宙に飛んだサル – ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト(ナショジオ)

 イラン宇宙当局のモハマド・エブラヒミ(Mohammad Ebrahimi)氏は2月2日、AP通信に対し、「2つの写真は別のサルだが、うち1匹の成功は間違いない。3~5匹を訓練し、任務に最適な個体を選んだ。メディアに公開されたのは、予備のサルの写真だ」と語った。

う~む、なぜ、わざわざ予備の写真を公開する必要があるんだろう?
本当だとしても、誤解の元じゃないか。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア